証明書の郵便請求

各種証明書を郵便で請求できます

注意:郵便請求の申請書には、日中連絡の取れる連絡先を必ず記入してください。
注意:窓口用でなく、郵便請求用の申請書を使用してください。

注意:藤枝市が本籍地でない戸籍証明書(戸籍謄本など)は郵便請求の対象外です。

証明書の手数料

証明書の手数料
種類 1通あたりの手数料
住民票
(世帯全員・個人)
300円
住民票の除票
(消除された住民票)
300円
転出証明書 無料
全部事項証明書(戸籍謄本)
個人事項証明書(戸籍抄本)
450円
除籍謄本・抄本 750円
改製原戸籍謄本・抄本 750円
戸籍の附票 300円
身分証明書 300円
独身証明書 300円
届出受理証明書 350円
届書記載事項証明書 350円
届書等情報内容証明書 350円
戸籍電子証明書提供用識別符号 400円(※1)
除籍電子証明書提供用識別符号 700円(※1)

 

(※1)同時に同内容の戸籍(除籍)証明書を取得する場合は無料です。

令和4年8月29日から一部証明書の電子申請が始まります。

郵便請求申請書の送付先

〒426-8722
静岡県藤枝市岡出山1丁目11番1号
藤枝市役所市民課 郵便請求担当

住民票の郵便請求

住民票を郵便で請求するときは、下記の申請書に「住所・世帯主氏名・必要な人の氏名・生年月日・使いみち・申請者について・日中の連絡先」を記入し、世帯全員・個人を選んで請求してください。(個人の場合には該当者を記載してください)
申請書をプリントアウトできない場合は、ご自分で必要事項を書いた申請書を作っていただいても結構です。

マイナンバーカード・運転免許証のコピーなど、申請者の本人確認ができるものを必ず同封してください。ただし、パスポートは住所の記載がないため、郵便請求では本人確認書類に当てはまりません。
本人確認について、詳しくは関連ページ「本人確認書類をお持ちください」をご覧ください。

ゆうちょ銀行・郵便局の窓口で購入できる定額小為替(または現金書留)を同封し、手数料のお支払いをお願いします。
切手を貼り、返送先として申請者の住民登録地を記入した返信用封筒も同封してください。
注意:定額小為替の指定受取人欄には何も書かないでください。

申請に必要なもの

  • 【住民票】郵便請求用申請書
  • 手数料(定額小為替または現金書留)
  • 返信用封筒(返送先を記入し、切手を貼ってください)
  • マイナンバーカード・運転免許証など、申請者の本人確認ができるもののコピー 注)パスポートは住所の記載がないため不可
  • 第三者による請求の場合には請求理由を明らかにする書類(契約書、債権者・債務者が確認できるもの)
  • 委任状(証明書請求)
    (本人・同一世帯員以外の人が請求する場合)

返送先

 申請者の住民登録地

転出証明書の郵便請求

申請に必要なもの

  • 【転出証明書】郵便請求用申請書
  • 返信用封筒(返送先を記入し、切手を貼ってください)
  • マイナンバーカード・運転免許証など、申請者の本人確認ができるもののコピー 注)パスポートは住所の記載がないため不可
  • 委任状(住民異動)
    (本人・同一世帯員以外の人が請求する場合)

返送先

申請者の現住民登録地または新住民登録地

戸籍謄本・戸籍の附票・身分証明書・受理証明書・記載事項証明書などの郵便請求

藤枝市に本籍がある人や、以前本籍があった人で、戸籍の証明を郵便で請求する人は、下記の申請書に「本籍・筆頭者氏名・必要な証明書の種類・通数・必要な人の氏名・生年月日・使いみち・申請者について・ 日中の連絡先 」を記入し請求してください。
申請書をプリントアウト出来ない場合はご自分で必要事項を書いた申請書を作っていただいても結構です。

藤枝市が本籍地でない戸籍証明書(戸籍謄本など)は郵便請求できません。

届出受理証明書・届書記載事項証明書は戸籍の届出をした市区町村への請求となります。
届書等情報内容証明書は戸籍の届出をした市区町村もしくは本籍地の市区町村への請求となります。
届書記載事項証明書および届書等情報内容証明書については、特別な請求理由がある場合のみ交付できます。
また、令和6年2月29日以前に届出をしたものは届出の日から数週間経過した後は所管の法務局に届書が移管されるので、市区町村役場には請求することができません。令和6年3月1日以降に届出をしたものについては戸籍の届出をした市区町村役場で請求できますが、保存年限を過ぎたものについては請求できません。
請求できるかどうか、事前に届出地の市区町村役場に電話でご確認ください。

注意:岡部地区については平成16年12月18日、藤枝地区については平成17年11月26日に戸籍を電算化(縦書きのタイプライターから横書きのコンピューターへ)し、戸籍を改製しました。この改製直前の、縦書き・タイプライター打ちの戸籍のことをいわゆる「平成改製原戸籍」といいます。

注意:令和4年1月11日から、住民基本台帳法の一部改正に伴い、附票の記載内容が変わります。

詳しくは下記のページをご覧ください。

申請できる人

身分証明書・独身証明書は本人のみ、届出受理証明書は届出人のみ、届書記載事項証明書は届出人・事件本人・および事件本人の親族からの請求、それ以外の戸籍証明については、いずれも請求者は戸籍に記載されている人および配偶者、父母・祖父母・子・孫などの直系親族に限られます。

同封するもの

マイナンバーカード・運転免許証のコピーなど、申請者の本人確認ができるものを必ず同封してください。
ただし、パスポートは住所の記載がないため、郵便請求では本人確認書類に当てはまりません。
本人確認について、詳しくは関連ページ「本人確認書類をお持ちください」をご覧ください。

直系親族であることが藤枝市で確認できない場合、必要な方と請求者との関係がわかる戸籍のコピーも同封してください。

ゆうちょ銀行・郵便局の窓口で購入する定額小為替(または現金書留)を同封し、手数料のお支払いをお願いします。
切手を貼り、返送先として申請者の住民登録地を記入した返信用封筒も同封してください。
注)定額小為替の指定受取人欄には何も書かないで下さい。

相続などで、出生から死亡までの戸籍を請求される場合は、証明書が複数通に及ぶ場合がありますので、手数料は概算で送付いただき、余れば返却、不足があれば再度定額小為替を送付いただくことになります。
事前に何通になるか、電話などでのご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。

申請に必要なもの

  • 【戸籍謄本等】郵便請求用申請書(PDF:41.9KB)
  • 手数料(定額小為替または現金書留)
  • 返信用封筒(返送先を記入し、切手を貼ってください)
  • マイナンバーカード・運転免許証など、申請者の本人確認ができるもののコピー 注)パスポートは住所の記載がないため不可
  • 委任状(証明書請求)
    (上記「申請できる人」以外の人が請求する場合)
    注)藤枝市において直系親族である確認ができない場合、必要な人との関係がわかる戸籍の写しも必要です。

返送先

申請者の住民登録地

関連ページ

お問い合わせ

市民課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館1階
電話:054-643-3123
ファックス:054-646-7708

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2024年02月20日