市コンベンション等実施事業費補助金について

市では、各種大会や集会などのコンベンション、生徒や学生等のスポーツ・文化活動の合宿、ワーケーションや企業研修の誘致を促進し、観光の振興や地域経済の活性化を図るため、コンベンションや合宿を開催する団体に対して補助金を交付します。藤枝市内に宿泊していただくことや事前の申請などが条件となります。

必ず要綱等ご確認のうえ、申請をお願いいたします。

コンベンション開催に対する補助金について

対象

  • 藤枝市内を主会場とした、静岡県外から参加者のあるコンベンションであること。(各種の大会、会議、展示会、博覧会、見本市その他の集会で、単に親睦・慰安を目的としたもの及び企業等その他のものが、自らの利益のために行うものを除く。)
  • 藤枝市内のホテル、旅館等への宿泊数を合計した延べ数が100泊以上となること。

補助金額

  • 延べ宿泊数×1,000円(上限50万円)

スポーツ・教養文化活動合宿開催に対する補助金について

対象

注意:2019年5月より対象施設の所在地域を拡大しました。

  • 藤枝市外の学校等(保育所及び認定こども園、幼稚園、小学校、中学校、高校、短大、大学、専修学校)の幼児、児童、生徒又は学生で構成される団体でスポーツ活動又は教養文化活動を行うものが実施する合宿。
  • 藤枝市内または、近隣市町(静岡市、焼津市、島田市、牧之原市、吉田町、川根本町)内の施設等を利用する活動であること。
  • 藤枝市内のホテル、旅館等への宿泊数を合計した延べ数が10泊以上となること。

補助金額

  • 延べ宿泊数×1,000円(上限30万円)

企業研修に対する補助金について

対象

  • 企業等が藤枝市内の各種施設を利用して行う研修で、藤枝市内宿泊施設への宿泊を伴うもの。
  • 藤枝市内のホテル、旅館への宿泊数を合計した延べ数が5泊以上となること。

補助金額

  • 延べ宿泊数×2,000円(上限30万円)

ワーケーションに対する補助金について

対象

  • 企業等の従業員がテレワーク等を利用し、普段の職場とは異なる場所で仕事と休暇を両立させる働き方であって、市内で提供される観光アクティビティ(遊びや体験をいう)を提供する施設を利用し、藤枝市内宿泊施設への宿泊を伴うもの。
  • 藤枝市内のホテル、旅館への宿泊数を合計した延べ数が2泊以上となること。

補助金額

  • 延べ宿泊数×2,000円(上限30万円)

その他の要件等

  • 国又は地方公共団体が主催又は共催するものでないこと。
  • 政治的又は宗教的活動を主たる目的とするものでないこと。
  • 暴力団又はその構成員が役員となっている団体が開催するものでないこと。
  • 公の秩序若しくは善良な風俗を乱すおそれのあるものでないこと。
  • 藤枝市からこの制度に基づく補助金以外の補助金等を受けていないこと。
  • アンケート調査やパンフ配布等に協力いただけること。 など

手続きの流れ

(イラスト)補助金手続きの流れ

1.申請…事業の実施前にあらかじめ、次の書類を全て藤枝市へ提出してください。

  1. 補助金交付申請書(第1号様式)
  2. 事業計画書・宿泊計画(第2号様式)
  3. 収支予算書(第3号様式)
  4. その他の参考資料(申請者概要がわかるパンフレットや大会プログラムなど)

2.交付決定…1.の書類を審査後、補助額を決定し申請者へ通知します。

3.実績報告…事業終了後、 30日以内に次の書類を全て藤枝市へ提出してください。

  1. 補助金実績報告書(第7号様式)
  2. 事業実績書・宿泊実績(第2号様式)
  3. 収支決算書(第3号様式)
  4. 宿泊証明書(申請者自身にて宿泊施設へ発行を依頼)

4.交付確定…3.の書類を審査後、補助額を確定し、申請者へ通知します。

5.請求…4.確定通知受領後 10日以内 に、請求書(第9号様式)に、団体名、住所、代表者名、振込先口座等を記入し、押印のうえ、振込先金融機関名・支店名・口座番号・口座名義が分かるもの(通帳のコピー等)を添付し、藤枝市へ提出してください。

  • 注意1 :押印にあたっては、代表者印を使用してください。
    ・×(不可)団体名印…(例)△△少年団之印
    ・○(可)団体代表者印…(例)△△少年団代表之印または代表者の個人印
  • 注意2 :振込み先口座が、団体名または代表者名と異なる場合は、別途委任状が必要となりますので、事前にご連絡ください。
  • 注意3 :口座名に必ずフリガナを記入してください。
  • 注意4:請求書欄外に捨印をお願いいたします。

6.振り込み…5.に記載された口座へ補助金を振り込みます。

その他

  • 参加人数の変更等などに伴い、交付決定額の20%を超える変更が生じた場合、 実績報告に変更申請が必要となります。以下の書類を市へ提出してください。
  1. 補助金事業計画変更等承認申請書(第5号様式)
  2. 変更事業計画書(第2号様式)
  3. 変更収支予算書(第3号様式)
  • 事務軽減のため、3.実績報告に係る書類と5.請求に係る書類を同時にご提出いただくことも可能です。ただし、その場合は、請求書の「日付」と「通知番号欄」は空欄でご提出ください 。

様式等ダウンロード

補助金交付要綱

補助金交付申請書(第1号様式)

様式(Word・PDF)

記入例

事業計画書・宿泊計画(第2号様式)

変更事業計画書、事業実績書、宿泊実績についてもこちらをご使用ください。

様式(Word・PDF)

記入例

収支予算書(第3号様式)

変更収支予算書、収支決算書についてもこちらをご使用ください。

様式(Word・PDF)

記入例

補助金事業計画変更等承認申請書(第5号様式)

様式(Word・PDF)

記入例

補助金実績報告書(第7号様式)

様式(Word・PDF)

記入例

請求書(第9号様式)

様式(Word・PDF)

記入例

委任状

申請者と補助金振込先口座名義人が異なる場合、請求書と合わせて委任状の提出が必要となります。

参考様式(Excel・PDF)

記入例

宿泊証明書

様式(Word・PDF)

記入例

お問い合わせ

観光交流政策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3078
ファックス:054-643-3327
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2023年03月17日