学校いじめ防止基本方針

いじめの防止は、全ての学校・教職員が自らの問題として切実に受け止め、徹底して取り組むべき重要な課題です。
いじめをなくすため、まずは日頃から、個に応じたわかりやすい授業を行うとともに、深い児童生徒理解に立ち、生徒指導の充実を図り、児童生徒が楽しく学びつつ、いきいきとした学校生活を送れるようにしていくことが重要です。
また、いじめを含め児童生徒の様々な問題行動等への対応については、早期発見・早期対応を旨とした対応の充実を図る必要があり、関係機関との連携を図りつつ、問題を抱える児童生徒一人ひとりに応じた指導・支援を、積極的に進めていく必要があります。
藤枝市では、「いじめを許さない学校づくり」「思いやり溢れる学校づくり」の二つを柱に市内27の全小中学校でいじめ防止基本方針を定めるとともに、『ふじえだ型ピア・サポート』に取り組むことで、児童生徒の相互理解をとおし、いじめのない学校づくりに努めています。

小学校いじめ防止基本方針

中学校いじめ防止基本方針

お問い合わせ

教育政策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所西館4階
電話:054-643-3045(総務係、学校事務指導係、施設営繕係)
054-643-3271(教育政策係、学校教育係)
ファックス:054-643-3610

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年10月07日