平成29年度市民政策提案

市民とともに推進する真に『選ばれるまち』づくり!-2017

市民と行政が共に考え、共に行動する、市民参加のまちづくりを推進するため、7月~8月の2ヶ月間をかけて市民から政策提案を募集したところ、市民のアイディアや知恵を生かした108件の応募が寄せられました。
市の行政経営会議において、必要性や実現可能性、市の政策との整合性などの観点から審査を行った結果、次のとおり優秀提案(賞)などを決定しました。
今後、市民協働フォーラムにおいて提案者の表彰を行うとともに、提案趣旨を生かした施策の実現を図ります。

平成29年度の募集テーマ

  1. 交通安全日本一のまちの実現に向けた提案
  2. 商店街活性化や空き店舗解消のための提案
  3. 空き家を活用したまちづくりに向けた提案
  4. ICTを活用したまちづくりに向けた提案
  5. その他市政への新しい建設的な提案

審査の結果

最優秀賞(1件)

提案分野

2

提案内容

題名:空き店舗を利用した演劇による商店街活性化

内容:商店街の活性化につなげるため、前回の東京オリンピックが開催された1964年の藤枝の商店街をテーマに、商店街の有志と演劇作品を作り、2020年に商店街空き店舗等の数か所での上演を目指す。

提案者

山田裕幸さん
(市内在住)

 

優秀賞(2件)

提案分野

1

提案内容

題名:交通安全フェスティバル

内容:市、消防署、警察、自動車学校が自治会等と連携し自動車学校のコースにて交通安全の意識を高めるイベントを行う。

提案者

折笠正樹さん
(市内勤務)

 

提案分野

2

提案内容

題名:えきまえのひるめしや

内容:居酒屋のランチタイムなどの開店していない時間を『遊休資産』と考え、店舗経営者と市民参加者によるランチ企画・運営グループを複数結成し、ランチイベント等を開催、遊休資産の活用モデルを実証する。

提案者

藤枝家守舎さん
(市内団体)

優良賞(2件)

提案分野

5

提案内容

題名:蓮華寺池公園で蓮の花まつり

内容:藤の花に比べて長期間楽しめ、すでに来場者で賑わっている蓮の花をもっとアピールするため、蓮まつりを開催する。

提案者

吉田朝子さん
(市内在住)

 

提案分野

5

提案内容

題名:ライターになろう

内容:学生がまちづくりに関わり、住んでいる藤枝を知る機会として、広報ふじえだの1ページを中高生等が担当し、学校のことも含め自由に記事を書いてもらう。

提案者

三倉くるみさん
(市内在住)

 

表彰及び公表について

平成29年12月2日(土曜日)、生涯学習センターで開催した「第5回市民協働フォーラム」内で、最優秀賞及び優秀賞、優良賞の表彰式を行いました(賞状・賞金・記念品贈呈)。

過年度の市民政策提案

過年度の市民政策提案の結果については、下記リンク先のページで掲載しています。

お問い合わせ

市民活動団体支援課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3274
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年10月07日