移住のヒント

更新日:2018年10月07日

1.移住の目的を考えよう

まず、考えておくべきことは、移住の目的をはっきりしておくことです。田舎暮らしと言ってもライフスタイルは様々です。同じまちの中でも、地区によって特徴も違います。

「仕事」、「家」、「子育て環境」など、全ての希望を満たすのは難しいので、何を大切にするのか、重きを置くところはどこなのか、家族がいる方は、皆でよく話し合いましょう。

2.候補地を見てみよう

移住の目的、希望するライフスタイルを念頭に、雑誌やインターネット、移住相談センターなどで移住先を探しましょう。

気になる候補地が見つかったら、実際にまちを訪れてみましょう。

3.生活手段を確保しよう

どこに移住するにしても、家が必要ですし、生計の術も必要です。

田舎に行くほど法律の規制などもあり家の確保は難しくなりますし、安いということは、それだけ何か不都合な点があるかもしれません。

家探しは簡単ではありません。まず、アパート住まいから始める方もいます。

都会から田舎に来れば、給料が下がることが考えられます。ただ、出費も減ることが多いので、そのあたりも調べてみましょう。

また、農業で生計を立てることは、思っているより高いハードルがあると言います。

4.田舎暮らしでは車が基本です

特に駅前に住んで電車通勤を中心に暮らしたい方でなければ、車は必需品です。その地域を楽しむためにも、車で行動範囲を広げることを考えていただいたらと思います。

5.地域の役割は率先してやりましょう

田舎では、自治会や町内会などの地域活動が活発です。そして、より田舎に行くほど、人手が足りないので、移住してきたあなたにも役割が求められるでしょう。

そんな時は、積極的に参加し、役割を担ってください。それが、地域に溶け込むための近道でもあります。

6.どんな田舎に住みますか?

藤枝市は、「ほどよく田舎」「便利な田舎」がアピールポイントです。

やっぱりすごい田舎だと不安という方は、駅も病院もスーパーも意外と近い、藤枝に一度訪ねてきてください。

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館3階
電話:054-643-2055
ファックス:054-643-3604

メールでのお問い合わせはこちら