ふじえだマナーブック『藤枝っ子のはばたき』

中学生版マナーブック

未就学児の保護者を対象とした「えだっ子の一歩」、小学生に向けた「藤枝っ子のあゆみ」(低・高学年版)に続き、中学生版ふじえだマナーブック「藤枝っ子のはばたき」を作製しました。
「人を思いやる心から自然に出てくる言葉や態度」という「ふじえだマナー」の定義はこれまでから一貫しながら、地域社会に出る機会が増え、人とかかわる場面が増す中学生に向けて、大切にしてほしいマナーを考えるヒントなどを記載しています。
また平成27年度に募集した「ふじえだマナー愛言葉」や、知っていると少し得をする「知っ得note」を各ページにちりばめ、何度も読み返したくなる1冊に仕上がりました。
マナーブックは市内全中学校の生徒に配布し、授業や保護者会などで活用していきます。

見つめてみよう中学生のわたし

人とのかかわりの中で相手が確認する自分とはどのような存在なのでしょうか。ありのままの自分を見つめてみましょう。

「自分を知る」と「なりたい自分」が見えてくる

「なりたい自分」を実現するには、知識や技能を増やし技能を磨くだけでなく、多くの人がいる社会で人とかかわるために“人を思いやる心”を育てる必要があります。

よりたくさんの人とかかわる中で

はじめて会う人、色々な仕事をしている人、趣味や性格だけでなく言葉や国籍の違う人も沢山います。たくさんの人とかかわる時のポイントを考えてみましょう。

人と人との間には「かかわり」が生まれます

「かかわり」はそれぞれがその存在を認めるところから始まります。多くの人とかかわるということは、それぞれが互いを認め合うということです。そのかかわりをスムーズにするのが「マナー」です。

先輩からのアドバイス

藤枝市出身の池谷裕二さん(大学教授)、松谷卓さん(ピアニスト)、北原佳奈さん(プロサッカー選手)からの、ふるさと藤枝の中学生に向けたメッセージを掲載しています。

お問い合わせ

教育政策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所西館4階
電話:054-643-3045(総務係、学校事務指導係、施設営繕係)
054-643-3271(教育政策係、学校教育係)
ファックス:054-643-3610

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年10月08日