藤枝市立高洲小学校

たりほ かしこく すこやかに ~ がんばってかがやく ~

(写真)高洲小学校

高洲小学校は、令和5年度に開校150周年を迎える歴史ある学校です。
校訓は「身体健全」(立派な身体になれ)、「意志堅忍」(しっかりした気性を持て)、「感情高尚」(優しい心を備えよ)。
“垂穂ゆたけき千町田に”…校歌にあるように、一面が広がる田園、稲穂は高洲の原風景でした。それは、秋になると頭を垂れ、豊かな実りをもたらしました。その姿を人としての生き方につなげました。学びが深く心豊かに成長した人は、感謝を忘れず素直な気持ちが態度に表れるもの。そうした優しい心と賢さを備えた人づくり…本校の人づくりの姿として脈々と引き継がれています。
また、昭和50年よりJRC(青少年赤十字)の活動に取り組み、奉仕・福祉、VS(ボランティアサービスの略)の精神を大切にした心の教育にも力を入れています。

児童数・クラス数(令和4年5月1日現在)

学年別児童数・クラス数
  1年 2年 3年 4年 5年 6年

特別

支援

合計
児童数 117 129 123 120 131 116 20 756
クラス数 4 4 4 4 4 4 3 27

 

施設情報

  • 住所 郵便番号426-0041 藤枝市高柳1315
  • 電話 054-635-0780
  • ファックス 054-635-5576
     

グランドデザイン

いじめ防止基本方針

インフルエンザ罹患証明書

出席停止者帳票(インフルエンザ以外)

校長先生からのメッセージ

子供の笑顔を“まんなか”においた学校づくり

明治6年(1873年)に奎運(けいうん)舎が創立され、高洲小学校の歴史が始まりました。明治・大正・昭和・平成・令和と歴史を刻み、令和5年には創立150周年を迎えます。
高洲小学校は、常に“子供をまんなか”に捉えた教育活動を展開し、魅力ある学校づくりに努めています。それは「くらしすこやか(みんなで育む)」を土台とした生徒指導を機能させ、三本の柱として、「まなびふかく(納得するまでとことんやる)」「なかまたのしく(自分から仲間と共にチャレンジする)」「こころゆたかに(自分も相手も大切にする)」を掲げ、子供一人一人が“がんばってかがやく”ことができる学校づくりを推進するということです。
高洲小学校の校章の“まんなか”には金剛石(ダイヤモンド)が描かれています。子供たち一人一人が、強くて堅い意思を持ち、自分らしく輝くことを願っています。

藤枝市立高洲小学校

校長 天野 和博

地図情報

関連リンク

お問い合わせ

教育政策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所西館4階
電話:054-643-3045(総務係、学校事務指導係、施設営繕係)
054-643-3271(教育政策係、学校教育係)
ファックス:054-643-3610

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年11月08日