「第3期藤枝市中心市街地活性化基本計画」について

「中心市街地の活性化に関する法律(平成10年法律第92号)」に基づき策定しました「藤枝市中心市街地活性化基本計画(第3期)」が、平成30年3月23日付けで内閣総理大臣から認定されました。

今後は、“選ばれる続けるまち”としてしずおか中部の“生活・交流拠点”づくりのため、同計画に位置づけた事業を着実に推進し、関係者が一体となって中心市街地の活性化に取り組んでまいります。

第1回変更

平成30年6月28日に第1回目の変更の認定申請を行い、平成30年8月10日に認定されました。

計画期間・区域

平成30~34年度(5ヵ年)・JR藤枝駅周辺約160ヘクタール(第1期、第2期の計画と同じ区域)

まちづくりのテーマ

「質の高い暮らし 溢れる賑わい しずおか中部の生活・交流拠点」

目標及び目標指標

目標1「都市機能集積による生活利便性の向上」

<目標指標1> 居住人口[社会増]
93人/年(平成25~28年度平均【基準値】)⇒103人/年(平成30~34年度平均【目標値】)

目標2「個性的で魅力ある店舗の出店促進によるエリアの求心力向上」

<目標指標2> 空き店舗数
49件(平成28年度【基準値】)⇒36件(平成34年度【目標値】)

目標3「街なかの活動・交流機会の創出による昼間の賑わいの向上」

<目標指標3> 昼間の歩行者通行量(休日)
7,356人/日(平成28年度【基準値】)⇒8,020人/日(平成34年度【目標値】)

目標4「中心市街地外との連携による街なかへの集客力の向上」

<目標指標4> イベント来場者数
53,319人/年(平成28年度【基準値】)⇒62,000人/年(平成34年度【目標値】)

事業内容

目標を達成するための取り組みとして、市街地の整備改善のための事業、都市福利施設を整備する事業、住宅の供給及び居住環境向上のための事業、商業の活性化のための事業など、ハード、ソフト合わせて85事業を実施する予定です。

第3期藤枝市中心市街地活性化基本計画(一括ファイル)

 

第3期藤枝市中心市街地活性化基本計画(概要版)

お問い合わせ

中心市街地活性化推進課
〒426-0034 静岡県藤枝市駅前2-1-5 藤枝市文化センター内
電話:054-641-3366
ファックス:054-641-3369

メールでのお問い合わせはこちら
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年08月10日