空き家の改修補助制度(中山間地域)

藤枝市では中山間地域空き家・空き地バンクに登録された空き家の改修に対し、予算の範囲内で費用の一部を補助しています。

 

補助対象となる経費

・空き家の改修に要する経費

・空き家の媒介に要する経費

 

改修工事の例

屋根・天井・外壁・内壁・床・開口部の改修、浴室・台所・トイレなどの水廻りの改修、水道・ガス・電気の修繕、間取りの変更工事など。なお、次のような工事は補助対象になりません。

・外構設備工事(門・車庫・カーポート・塀・柵・垣根等の構造物、植栽など)

・年度をまたぐ工事

・補助金の交付決定前に着工している工事

・藤枝市で実施している他の改修補助制度を併用した工事

 

補助金額

経費の2分の1以内で30万円を限度とします。

但し、18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある者又は妊娠している者が同居する場合は50万円を限度とします。

 

補助対象者

  中山間地域空き家・空き地バンクの利用登録者で、次の全てに該当する者

・世帯員に65歳未満の者が含まれる者

・今後10年以上定住(住所を定めること。)する見込みのある者

・物件所有者と生計を一にしていない者若しくは3親等以内の親族でない者

・納付すべき市税を滞納していない者

 

中山間地域空き家・空き地バンクに登録した物件所有者で、次の全てに該当する者

・今後10年以上賃貸物件として利用する者

・納付すべき市税を滞納していない者

 

補助金の交付回数

同一物件に対し1回限りとします。

 

申請書類

・交付申請書(第1号様式)

・事業計画書(第2号様式)

・収支予算書(第3号様式)

・資金状況調べ(第4号様式)

・申請者の完納証明書

・改修工事費用の見積書

・改修工事の同意書(賃借人が申請する場合のみ)

・施工前の現場写真

・施工箇所の写真撮影位置図

・仲介手数料の領収証

・賃貸借契約書又は売買契約書の写し

・その他市長が必要と認める書類

(注記:ケースごとに申請書類が異なります。まずは、中山間地域活性化推進課へお問い合わせください。なお、受付は平日の午前8時30分から午後5時15分までとなります。)

 

補助金の返還等

次に該当する場合は、補助金の返還を求めます。

・10年未満で当該空き家を取り壊したとき。ただし、同所に改築・新築した住居に継続して住み続ける場合は除きます。

・10年未満で当該空き家を空き家・空き地利用登録者以外に売却・賃貸したとき。

・10年未満で転出又は転居したとき。ただし、継続して当該空き家を空き家・空き地バンクの空き家情報登録台帳に登録する場合は除きます。

 

補助金交付要綱

藤枝市中山間地域活性化推進事業費補助金交付要綱(PDF:313.5KB)

(注記:この補助制度の上記要綱における事業種別の名称は「移住・定住促進事業(改修分)」です。)

 

リーフレット

藤枝市中山間地域活性化推進事業費補助金リーフレット(PDFファイル:1.6MB)

地図情報

お問い合わせ

中山間地域活性化推進課
〒426-0132 静岡県藤枝本郷876 藤の瀬会館内
電話:054-639-0120
ファックス:054-648-2755

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年04月01日