藤枝市施設長寿命化計画

藤枝市橋梁長寿命化計画

本市が管理する橋は、令和2年2月現在で1,240橋あり、その多くが高度経済成長期に建設されたものです。市の管理橋梁のうち、架橋後50年を超える高齢化した橋梁は、架橋年が把握できるものの中で29%であり、20年後には70%に増加します。

橋の寿命は一般的に50年から80年と言われています。今後20年で高齢化が進み、健全性の低下が顕著になると、短期間に多額の修繕・架替えの費用が必要となります。

そこで本市では、「藤枝市橋梁長寿命化計画」を策定することで、管理橋梁ごとに維持管理の優先度を設定し、予防保全型の管理へと転換を図ります。

藤枝市トンネル長寿命化計画

藤枝市では「藤の里トンネル」「明治トンネル」の2本のトンネルを管理しています。「藤枝市トンネル長寿命化計画」は両トンネルを予防保全の観点により維持管理をし、健全性を保つことを目標とします。

お問い合わせ

道路課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館2階
電話:054-643-3169
ファックス:054-643-3280

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年08月24日