藤枝市ものづくり設備等導入支援事業費補助金について

制度の概要

中小企業においては、生産労働力不足や老朽化の進む設備など厳しい事業環境を乗り越えるため、老朽化が進む設備を生産性の高い設備に一新し、労働生産性の飛躍的な向上を図る必要があります。このため、市では、平成30年6月に施行された生産性向上特別措置法に基づく新制度の開始に合わせて、国と市が一体となった支援制度を設けました。

本補助金は、藤枝市導入促進基本計画の認定を受けた上で、国の「ものづくり・商業・サービス補助金」(以下“国ものづくり補助金”)事業を実施する市内中小企業に対して支援を行います。

対象者

以下のいずれにも該当する中小企業者

・藤枝市内に本社を置く中小企業者

・先端設備等導入計画を策定して市の認定を受けた中小企業者

(設備の所在地が藤枝市内であること)

・国ものづくり補助金事業(一般型)を実施する中小企業者

注意:他の市補助金との併用はできません。

対象となる経費

国ものづくり補助金対象経費(機械装置、工具等の購入費等)と同様で、設備単価50万円以上(税抜き)のもの

補助率・額

上記補助対象経費から国の補助金額を差し引いた自己負担額の2分の1以内の額

補助限度額

200万円

注記:ただし申請額の合計が予算額を超えた場合は補助額で按分した金額となります。

受付・申請書類

補助金交付要綱第3条に定める書類に、

(1)国ものづくり補助金の交付決定通知書及び完了報告書の写し

(2)藤枝市「先端設備等導入計画に係る認定書」の写し

を添付し、平成31年2月7日(木曜日)午後3時までに藤枝市EG支援センター「エフドア」に提出してください。

EG支援センター「エフドア」

住 所:藤枝市前島1-7-10 BiVi藤枝1階

藤枝市産学官連携推進センター“BiViキャン”内

受付曜日:火・木・金・土曜日

受付時間:午前10時~午後5時30分

平成30年度のスケジュール

・補助金交付申請期限:平成31年2月7日(木曜日)まで

・補助金交付決定時期:3月上旬

・実績報告:3月下旬まで

・補助金交付:4月予定

注記:H30年度は特例として交付決定前の着手を認めます。

注記:国2次公募採択分までを補助対象とします。

お問い合わせ

◆藤枝市産業政策課

  電話:054-643-3165

  ファックス:054-631-9082

 

◆藤枝市EG支援センター「エフドア」

 藤枝市産業コーディネーター

      電話:054-637-9008

更新日:2018年12月21日