藤枝市立藤枝中央小学校

「三方よし」の精神で、思いやりあふれるあたたかな学校づくりをめざしています。

(写真)中央小学校

本校は1955年4月1日に創立しました。創立以来の校訓(学校教育目標)である「たくましく なかよく」は在校生だけではなく、 卒業生である保護者にも浸透しています。今年度から「三方よしを実行する子」を重点目標に掲げ、思いやりあふれるあたたかな学校づくりをめざしています。「自分よし」「相手よし」「みんなよし」の精神は、自己実現の姿、思いやりの心、あたたかな環境を生みだします。インクルーシブ教育を基盤に置き、子ども一人一人が力を発揮できるような環境(「授業で人を育てる:授業改善」「特別活動」「ピアサポート活動」「ソーシャル・スキルトレーニング」等)づくりに取り組み、「三方よし」の精神で教育活動を推進しています。

児童数・クラス数(令和元年5月1日現在)

  1年 2年 3年 4年 5年 6年

特別

支援

合計
児童数

77

84 87 77 79 78 15 497
クラス数 3 3 3 3 3 3 2 20

 

施設情報

  • 住所 郵便番号426-0086 藤枝市原1133
  • 電話 054-641-0401
  • ファックス 054-641-2242
     

グランドデザイン

いじめ防止基本方針

校長先生からのメッセージ

学校教育目標「たくましく なかよく」、重点目標「三方よしを実行する子」

藤枝中央小学校の子どもたちが、「生きる力:【たくましく(自立):なかよく(共生)】」を身に付けるために、努力を惜しまず努力する姿勢を「自分よし(自己実現)」、相手のことを尊重し、相手への感謝や思いやりの心を「相手よし(思いやり)」、人と人との繋がりに感謝し、自分が力を発揮することで、みんなが支え合えるあたたかな環境づくりに貢献できる子を「みんなよし(あたたかな環境)」とし、近江商人が商いを通して到達した「三方よし」の精神を重点目標に反映させ、目指す理想の人づくりとして取り組んでいきたいと考えています。

○「自分よし(自己実現)」

(自分に対して)生きる力を身に付けるために努力を惜しまない子。

○「相手よし(思いやり)」

(相手に対して)相手のことを尊重し、相手への感謝や思いやりの心をもつ子。

○「みんなよし(あたたかな環境)」

(まわりに対して)人と人との繋がりに感謝し、自分が力を発揮することで、みんなが支え合うあたたかな環境づくりに貢献できる子。

家庭や地域の協力がなければ「たくましく なかよく」「三方よしを実行する子」の教育目標へと近づくことは、難しいことだと考えています。学校・家庭・地域が一体となって初めて、学校教育目標・重点目標へと近づいていくのです。ぜひお力を貸していただきたいと思います。「家庭よし・地域よし・学校よし」の「三方よし」の精神で、保護者の皆様、地域の皆様の本校教育活動への御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

 

藤枝市立藤枝中央小学校

校長  新村 和彦

地図情報

お問い合わせ

教育政策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所西館4階
電話:054-643-3045(総務係、学校事務指導係、施設営繕係)
054-643-3271(教育政策係、学校教育係)
ファックス:054-643-3610

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年12月20日