企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)とは

志ある企業が、寄附を通じて地方公共団体の行う地方創生の取組みを応援した場合に、税制上の優遇措置が受けられる制度です。

具体的には、国が認定した地方公共団体の地方創生事業に対し企業が寄附を行った場合に、寄附額の3割が当該企業の法人関係税から税額控除されます。これにより、従来からの損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、寄附額の約6割が軽減され、実質的な企業の負担は約4割まで圧縮されます。

企業版ふるさと納税ポータルサイト(外部サイトへリンク)

本市認定事業

蹴球都市ふじえだ サッカーのまちづくり推進事業

女性が輝く企業・創業支援事業

感謝状贈呈式

平成30年3月15日、上記の認定事業に寄附をいただいた企業のうち、一定の寄附額を超えた7社に北村市長から感謝状を贈呈しました。

本市では、この寄附金を2事業の財源として有効に活用し、藤枝ならではの地方創生を官民一体で推進していきます。

感謝状贈呈式

寄附企業7社

  • 東ポリ株式会社
  • 株式会社アイワ不動産ホールディングス
  • 焼津信用金庫
  • 島田信用金庫
  • 株式会社サンリ
  • ITbook株式会社
  • ファイテン株式会社

お問い合わせ

企画経営課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館3階
電話:054-646-2320 ファックス:054-643-3604

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年09月04日