藤枝地区交流センター

藤枝地区の新たな拠点施設

藤枝地区交流センターは、生涯学習や地域活動の拠点して、平成28年4月1日に開館しました。
行政サービスの提供の他、子育てや防災拠点機能も持ち合わせた施設となっています。

藤枝地区交流センター外観写真

業務内容

  • 施設の貸館業務
  • 生涯学習講座の開催
  • 住民票写し等の交付
  • 戸籍証明等の交付
  • 印鑑登録証明書の交付
  • 税務証明書の交付
  • 市県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税の納付
  • 図書の貸出・返却
  • 藤枝子ども広場の運営

施設使用料・案内図

利用時間

地区交流センター

午前9時~午後9時30分

子ども広場

午前9時~午後5時

図書室

貸し出し・返却

午前9時~午後5時

図書閲覧

午前9時~午後9時

住民票・証明書の発行業務

午前8時30分~午後5時15分(火曜日~土曜日)

インターネットコーナー

午前9時~午後5時(1人1回30分以内)

休館日

毎週月曜日、毎月第3日曜日、国民の祝日、年末年始など

藤枝地区交流センターの特色

白を基調とした明るく開放的な施設

全面窓を取り入れた、吹き抜けのエントランスホールを採用。また、屋根の高さを抑えてコンパクトで傾斜のない陸屋根にし、周辺との調和を大切にしたデザインです。

多目的室を設置

フローリングに鏡を備えた多目的室を配置。多様化するライフスタイルに合わせて、運動やダンスなど、さまざまな用途で利用することができます。

屋根付きテラスがある「藤枝子ども広場」

ひさしのあるウッドデッキが優しい印象の「藤枝子ども広場」。南向きの日当たりの良い部屋では、ゆったりと絵本の読み聞かせなどができます。
子育ての相談を受けたり、育児のアドバイスをしたりするなど、笑顔の子育てを応援します。

環境と人に優しい省エネルギー施設

南面外壁にひさしを設置し、日差しによる室温の上昇を低減。また、大幅に省電力照明(LED)を取り入れ、省エネルギー化を図っています。

頼りになる防災拠点

屋上に太陽光発電による自然エネルギーを導入し、畜電池設備の設置により停電時の非常電源を確保。オール電化で火災のリスクが少なく、被災時には、各地区の情報収集や被災者の救出・援助活動を行う防災拠点となります。

お問い合わせ

藤枝地区交流センター
〒426-0015静岡県藤枝市五十海3-12-1
電話:054-631-6451(交流センター)
054-631-6452(藤枝子ども広場)
ファックス:054-646-5225

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年09月24日