「いつも どこでも どんなときも 花でつながる ふじえだ花回廊」基本構想を策定

更新日:2016年4月12日

(写真)ふじえだ花回廊基本構想表紙

北部の緑豊かな里山から南部の志太平野まで、多様な地形・自然を有する藤枝市では、全国一の花の種類を誇る静岡県の“縮図”のように、1年を通じてバリエーション豊かな花を楽しむことができます。

市名に“藤の花”を冠する藤枝市には、“蓮華”寺池公園をはじめ、“白藤”の滝など、花を意識させてくれるスポットが存在しており、それぞれの地域の花(フジやサクラ)を地域住民自らが守り・育てる活動が盛んです。

これらの花と人(市民)の“物語”にスポットを当て、その魅力を市内外に発信することで、藤枝市民だけでなく、藤枝を訪れた方が「いつも どこでも どんなときも 花でつながる」まちを実現したいという願いを込め、平成27年3月にふじえだ花回廊基本構想を策定しました。

基本構想は、下記からダウンロードできます。

ふじえだ花回廊基本構想(PDF:1.6MB)

関連リンク

ふじえだ花回廊は市民の皆さんと一緒にさまざまな活動を行っています

市民の皆さんが行う花の魅力発信や花を通した交流活動を支援します

この記事に関する
お問い合わせ先
連携交流課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館3階
電話:054-643-3229
ファックス:054-643-3604

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

広告

  • アール・オー・エス中部株式会社
  • 有限会社アップリメイクバナー画像
  • パークインホテル
  • NEC

バナー広告およびそのリンク先の内容については藤枝市が保証するものではありません。