「わが家の節電“もったいない”キャンペーンR3」結果報告

「わが家の節電“もったいない”キャンペーンR3」結果報告

各家庭における節電を促すため、「わが家の節電“もったいない”キャンペーンR3」を実施し、171件もの 目標達成のご報告をいただき、9,208.5kWhの電気使用量が削減されました。

地球温暖化防止の観点から見ると、二酸化炭素に換算して約4,724キログラム(2リットル入りのペットボトル約120万本)の削減ができました。

今後も、環境行動の習慣化による資源節約型ライフスタイルの定着に向けて、省エネ生活を継続し、地球温暖化防止対策を推進しましょう。

R4年も節電チャレンジを実施予定です。今から、夏から冬にかけて、どんなことをしたら節電に繋がるのか、どんなことが自分たちにできるか、家族で節電の取組を話し合ってみてはかがでしょうか。

今回の節電アクションによる結果

電気使用量削減の目標達成状況(世帯数 48世帯)

4か月達成世帯 34世帯

3か月達成世帯   9世帯

2か月達成世帯   3世帯

1か月達成世帯   2世帯

削減電気使用総量(前年比1%以上の削減達成9,208.5kWh)

  7月     842.0kWh 

  8月  1,154.0kWh

  9月  3,665.0kWh

10月  1,052.0kWh

11月     914.5kWh

12月     214.0kWh

  1月  1,096.0kWh

  2月     271.0kWh

目標達成件数合計 171件

  7月 22件

  8月 17件

  9月 45件

10月 26件

11月 31件

12月   5件

  1月 18件

  2月   7件

取り組み内容

エアコン・扇風機

  • エアコンの買い替え
  • エアコンの設定温度調節(設定温度を夏場は上げ、冬は下げた)
  • エアコンの効率的利用(夏は扇風機とエアコンを併用する)
  • 夏は、エアコンの設定温度を27~28℃にした
  • 冬は、エアコンの設定温度を低めにした
  • エアコン、扇風機の使用は短時間の限定とし、使用時には必ずタイマーを設定した
  • 洋服等で調節し、冷暖房を出来るだけ使わないように努力した
  • エアコンを使用時、扇風機、サーキュレーターを併用した
  • エアコンフィルターの掃除をする
  • お掃除機能付きのエアコンだが、クリーニングをしてもらうことによって効きがよくなった
  • 居間のエアコンは寝る1時間以上前には止めた
  • エアコン未使用時のコンセントキャップの着脱
  • 同じ部屋に集まって冷暖房は1か所にする
  • こたつは温まったら切る、余熱でもしばらくは暖かい
  • 冬はストーブを使う

その他家電

冷蔵庫

  • 冷蔵庫は、買いだめを控え、詰め込み過ぎない
  • 冷蔵庫は、使いやすく整理整頓して、開閉時間を短くする
  • 冷蔵庫は、出し入れするものをよく考えて開ける回数をなるべく少なくする

テレビ

  • 観ないテレビはつけっ放しにしないでこまめに消す
  • テレビの視聴時間の短縮
  • テレビを消すときは、主電源を消す
  • プラズマテレビを液晶テレビに買い替えた
  • 一人の時は、iPadや小さい方のテレビで観る

調理

  • 炊飯器の保温を使用しない。余ったご飯は、冷蔵庫か冷凍庫へ入れる

照明

  • 蛍光灯、電球をLEDに交換した
  • こまめな消灯
  • 使用していない部屋の照明を消す
  • 不要な時は部屋の照明や外灯を点灯しない、消し忘れに気付いたら直ぐに消灯する

電源

  • 電気をこまめに消す
  • タイマーを利用する
  • 使わない電気のスイッチを切る
  • 省エネ節電タップの活用
  • 使用していない電機製品のプラグはコンセントから抜いて、待機電力の削減に努めた
  • 元スイッチオフで予熱停止
  • 契約容量(アンペア)を下げた
  • ポータブルソーラーパネルとバッテリーを購入して発電し、その利用を促進した
  • ソーラー携帯蓄電池で日中充電(スマホ充電等に使用)

ライフスタイル・その他

  • 日中、カーテンを閉めて遮光した
  • カーテンを遮光性の高い物にして、部屋の温度調整をした
  • グリーンカーテンをつくった
  • 夏はよしずやグリーンカーテンを、冬は夜雨戸を閉めたりと室温の調整
  • 夏は太陽の熱を遮り、冬は太陽の熱を取り入れる
  • 自然の光・風を利用する
  • 厚手のカーテン、シャッターを閉める
  • 寒さ対策は重ね着が原則、ボードを取り付け窓ガラスからの外気侵入を防止する
  • お風呂は自動保温を控え、なるべく家族が続けて入る
  • 温水器の間引き運転
  • 洗濯はまとめて洗う
  • 大量の電気を利用するものはなるべく太陽光発電時に行う(例えばアイロンなど)
  • 夏は家の中でも涼しい部屋(北側の部屋とか1階)に集まり、エアコン代を節電
  • 冬は、暖かな部屋(太陽光が入るところ)で過ごす
  • 同じ部屋で家族一緒に過ごす
  • 家にいない
  • 働きに外に出た
  • 早く寝る
  • エコ家電へ買い替え
  • 2007年購入の冷蔵庫の買い替えを検討中
  • 再生可能エネルギーを供給する電力会社に変えた
  • 電気を「見える化」したことで節電思考が強まった
  • 家にいない時間を増やそうと試みたが、コロナのため思うようにできなかった

 

 

お問い合わせ

環境政策課
〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山2-15-25 藤枝市役所南館3階
電話:054-643-3183
ファックス:054-631-9083

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年03月31日