5年ぶりに朝比奈大龍勢が開催されました!

徐々に山々が色づく10月の朝比奈地区で、5年ぶりに朝比奈大龍勢が開催されました。

朝比奈大龍勢は、戦国時代に連絡手段として使用されていた狼煙(のろし)が起源といわれており、地域住民で構成された13の連といわれるチームそれぞれで龍勢の制作にあたっています。

昼打ちスタート!

朝比奈大龍勢は昼打ちと夜打ちがあり、それぞれ違った魅力があります。

今年は13時から昼打ちがスタートしました!

毎回、1発目は地元の朝比奈第一小学校の生徒たちによる口上により打ち上げが行われます。龍勢には平和や健康、夢の実現など、様々な想いが込められており、みな打上げの成功を祈りながら見つめていました。

生徒たちの想いを乗せた龍勢は、空高くまっすぐに打ち上りました!

一発目の龍勢として幸先の良いスタートとなりました!

打上げが成功すると、みんなで万歳三唱です!

なりふり構わず、みんなで成功を喜び分かち合うのも龍勢の魅力です。

龍勢は必ずしも打ち上るものではなく、竹を採って火薬を詰める一連の作業の内容により、成功率が変わってきます。

連の皆さんは、どこよりも高くまっすぐに打ち上るよう丁寧に制作していますが、一筋縄ではありません。

龍勢一本一本に、観客の情も移っていきます。

夜はひと味違う!夜打ちスタート!

龍勢はお昼に打上げがスタートし、夕方から夜にかけて夜打ちが打上げられます。

光を帯びた夜の龍勢は、まさに龍が夜空を舞っているかのようです。

もちろん、夜も失敗はつきものです。

次回は2年後!

ただ単に龍勢を打上げるのではなく、

成功した時には皆で喜びを分かち合い、失敗したときは皆で惜しむ。

うまいものを飲み食いして、自然と一体感が生まれる情緒溢れる伝統文化、朝比奈大龍勢。

次回もぜひご期待ください!

お問い合わせ

観光交流政策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3078
ファックス:054-643-3327
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2023年11月01日