ふじえだゼロから農業エントリー制度について

目的

これまでは農地を借りることができるのは、原則、農業者や一定の研修を受けた新規就農者に限られていましたが、自給自足や生きがいを目的として耕作する方や就農を目指す方を対象に、「ふじえだゼロから農業エントリー制度」を創設し、特定の区域(注釈1)の農地に対して10アール以下の使用貸借権の設定を可能(注釈2)とし、遊休農地の発生防止と解消及び新規就農の促進を図ります。

(注釈1) 担い手が不足し、遊休農地が相当程度存在する区域

(注釈2) 農地法第3条の許可要件である藤枝市の下限(別段)面積30アール以上を、1筆ごとを単位として1平方メートル以上に緩和します。

「ふじえだゼロから農業エントリー制度」の内容

令和3年5月1日より、「ふじえだゼロから農業エントリー制度」を開始します。

1. 新たに農業を始める方であること。

2. 耕作経験と資力・能力により、10アール以下の農地を借りることができます。

権利取得可能面積表
要件 権利取得可能面積
農作業経験のない方 0.6アール(60平方メートル)以下

5年以内に3年未満の農作業経験がある方

農業経験は無いが、現に営農している人の指導を受けることができる方

1アール(100平方メートル)以下
5年以内に3年以上の農作業経験がある方 10アール(1000平方メートル)以下

3. 使用貸借の期間は、3年以内(地主の同意があれば継続可能)。

 

使用貸借までの流れ

  1. 「ふじえだゼロから農業エントリー制度」の認定申請 ⇒ 農業委員会で決定
  2. 「ふじえだゼロから農業エントリー制度」の認定者として登録
  3. 下限(別段)面積及び区域の指定申請 ⇒ 農業委員会で議決
  4. 農地法3条の使用貸借に伴う許可申請 ⇒ 農業委員会で議決
  5. 申請者は、許可書受理後、耕作開始

お問い合わせ

農業委員会事務局
〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山2-15-25 藤枝市役所南館1階
電話:054-643-3269
ファックス:054-631-9081

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年05月24日