旅券の申請方法

旅券申請には、下記のものをご用意ください

一般旅券発給申請書(10年用・5年用:20歳未満の方は5年用のみです) 1通

(市民課、岡部支所、文化センター、生涯学習センター、各地区交流センター窓口にあります)

代理人でも申請はできますが、申請者本人が自署しなければならない欄等がありますので、事前に申請書をご用意ください。

パスポートのダウンロード申請書について

県の新型旅券作成機の導入に伴い、平成17年12月改正版以前のパスポートの申請書は平成25年12月以降使えなくなりました。最新(平成23年9月改正版)の申請書をお使いください。なお改正日時は裏面に記載してあります。

戸籍謄本(全部事項証明書)または戸籍抄本(個人事項証明書) 1通

  • 記載内容が最新で発行日から6カ月以内のもの
  • 有効期限内の旅券を切り替えされる場合で、本籍地の都道府県名や氏名に変更のない方は、原則省略できます。

​写真(顔写真はそのまま旅券に転写されます) 1枚

  • 申請日、6カ月以内に撮影されたもの
  • 顔のサイズは国際規格で規定がありますので、規格に合わない場合、撮り直しをお願いすることがあります。詳しくは、静岡県旅券案内ホームページをご覧ください。

顔のテカリが強調され、写真が「白抜け」状態になってしまう場合があります。やむを得ず写真の差し替えとなる場合がありますので、事前にご注意ください。

白抜けを起こしやすい写真について

  • 背景が白で鼻筋、鼻頭、頬などにテカリのある写真
  • 肌が白く、顔の中で白い色の面積が多い写真
  • 頭髪がない方で額や頭にテカリがある写真
  • 白髪の人で背景が白い写真
  • 長い髪を後頭部で結うなどして頬の輪郭と白い背景の境界にテカリがある写真など

申請者本人確認書類…原本で有効なもの(コピー不可)

A.1点でよいもの

日本国旅券(有効期間内のもの)、運転免許証、船員手帳、海技免状、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(写真付)、猟銃・空気銃所持許可証、宅地建物取引士証、電気工事士免状、無線従事者免許証、官公庁職員身分証明書(写真付)

B.2点必要なもの 【ア欄】+【ア欄】 または 【ア欄】+【イ欄】

ア欄

国民健康保険証・健康保険証・船員保険証・共済組合員証、国民年金・厚生年金の手帳又は証書・船員保険年金証書・共済年金・恩給証書、実印と印鑑登録証明書(両方を持参)
年金手帳と証書の併用は不可

イ欄

会社の身分証明書(写真付)、学生証・生徒手帳、失効旅券、療育手帳、公の機関が発行した資格証明書(写真付)、納税証明書又は源泉徴収票(直近のもの)、身体障害者手帳、市町村発行の身分証明書

 

  • 申請日現在、中学生以下の方については、「本人の保険証」と「法定代理人(親権者)の本人確認書類AまたはB.」でもかまいません。
  • 代理人が提出する場合は、申請者・代理人それぞれの本人確認書類が必要です。
  • 該当するものがない方は、事前に窓口へお問い合わせください。

前回取得した旅券

有効中の旅券を紛失・焼失した方、有効中のパスポートのページを増やしたい方、名前・本籍に変更のある方は手続きが異なりますので、事前に窓口にお問い合わせください。

住民票(藤枝市以外に住民登録している方で藤枝市で申請する場合) 1通

藤枝市に住民登録のある方は、必要ありません。

受け取りについて

旅券交付には、必ず本人が下記のものを持って申請窓口にお越しください。

  • 一般旅券受領証(申請のときにお渡しします)
  • 手数料(収入印紙と県証紙で納めていただきます)
20歳以上(選択可能)
区分  10年旅券の金額 5年旅券の金額
収入印紙 14,000円 9,000円
県証紙 2,000円 2,000円
合計 16,000円 11,000円
12歳~19歳
区分 5年旅券の金額
収入印紙 9,000円
県証紙 2,000円
合計 11,000円
11歳以下
区分 5年旅券の金額
収入印紙 4,000円
県証紙 2,000円
合計 6,000円
  • 収入印紙及び県証紙は、市民課内パスポート窓口等で購入してください。
  • 旅券の受け取りは、年齢に関係なく必ずご本人が来てください。
  • 旅券の受け取りができる場所は、申請を行った窓口です。

お問い合わせ

市民課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館1階
電話:054-643-3123
ファックス:054-646-7708

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2017年10月31日