認知症見守りネットワーク事業 事前登録の受付を開始します

認知症の人認知症見守りネットワーク事業とは

見守り

認知症などにより、判断力や記憶力が低下し、道に迷ったり、自分の家がわからなくなってしまう場合があります。

万が一行方不明になったときに備え、名前・住所・連絡先・写真などを事前に登録し、実際に行方不明になった時に、登録した情報を活用し、早期に発見・保護するための制度です。

受付開始日

平成27年2月1日(日曜日)

事前登録対象者

道に迷ったり、家に帰れなくなる可能性のある高齢者などで登録を希望する方、名前が言えない可能性がある方についても登録をお勧めします。

事前登録方法

  1. 安心すこやかセンター(地域包括支援センター)、ケアマネジャーまたは地域包括ケア推進課にご相談ください。
  2. 申請書を地域包括ケア推進課に提出

(ケアマネジャー、安心すこやかセンター職員の代行申請も可)

登録された情報は、藤枝警察署、藤枝消防署、地域包括ケア推進課で共有します。なお、秘密は守られます

 

「認知症の人見守りネットワーク事業ちらし」は、下記ファイルをご覧ください。

「認知症の人見守りネットワーク事業利用申請書」は下記ファイルご覧ください。

登録に終了・変更事由が生じた場合には、下記ファイル「終了・変更届」を提出ください。

キックオフメールに登録を

行方不明が発生したとき、同報無線で情報提供の協力を呼び掛ける場合があります。
本市では、同報無線の放送内容や災害情報などをメール配信サービス「キックオフメール」でお知らせしています。
行方不明者を早期に発見し無事に保護するためにも、こちらにも登録をお願いします。

登録方法など詳しくは、 下記リンクをご覧ください。

お問い合わせ

地域包括ケア推進課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所西館1階
電話:054-643-3225
ファックス:054-643-3506

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年09月25日