藤枝市の総合型地域スポーツクラブ

少子化によるスポーツの機会の減少

スポーツは本来、年齢や性別、障害の有無などに関係なく、すべての人が自由に楽しめるものです。そのためには、誰もがスポーツに親しめる環境づくりが重要です。しかし、少子化により、各学校単位でチームを結成することが難しくなっています。子どもにとって、好きなスポーツができない状況が生じています。中・高校生でも部活動に所属できないと、スポーツをする機会が限られることになります。また、地域のスポーツサークルの多くは、メンバーが固定化。このため、誰もが参加できるといった受け皿には、なっていませんでした。
これからの多くの課題を決し、多様化するライフスタイルにも対応できる、新しい地域環境づくりが求められていました。その中で誕生したのが地域が主体となった「総合型地域スポーツクラブ」です。

地域を変えるスポーツクラブ

総合型地域スポーツクラブには、通常、複数のスポーツ種目が用意されています。子どもからお年寄りまでが、それぞれの体力や技術、興味に応じて気軽にスポーツを楽しむことができるようにするためです。
運営は、地域のみなさんが主体となっています。このため、地域住民の新たな交流の場、家族のふれあいや青少年の健全育成の場、さらには元気な地域づくりといった観点でも期待できます。

藤枝市の総合型地域スポーツクラブ

藤枝市には、地域が主体となって活動している総合型地域スポーツクラブが現在6つあります。
各クラブの概要は、下記ファイルをご覧ください。
 

お問い合わせ

スポーツ振興課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3126
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年10月07日