「地方再生コンパクトシティ」モデル都市選定

更新日:2018年4月10日

「地方再生コンパクトシティ」モデル都市に県内で唯一藤枝市が選定されました!

平成29年12月22日に閣議決定された「まち・ひと・しごと創生総合戦略(2017改訂版)」において、国土交通省と内閣府(地方創生推進事務局)が連携し地方都市のコンパクト化と地域の稼ぐ力の向上に向け、ハード・ソフト両面から取り組むモデル都市として全国で32都市が選定。静岡県内で唯一藤枝市が選定されました。

 

選定概要

◆テーマ◆

ICT×ストック活用で、ビジネスと人の流れを生みだすまちづくり

 

◆概要◆

・市では、平成30年3月に策定した藤枝市立地適正化計画に基づき、平成30年度から3年間、中心市街地において、独自のICTプラットフォームと街なかのストックを産学官連携によって活用し、IoTを活用した回遊仕掛けづくり、リノベーションによる空き店舗の開業支援、都市機能と居住の誘導などの各事業の推進と相互連携により、付加価値の高い暮らしの創出、新たなビジネスや人の流れを生み出すまちづくりに取り組んでまいります。

◆資料◆

(資料1)概要資料(PDF:1,021.7KB)

(資料2)国交省資料全国一覧(PDF:253.7KB)

この記事に関する
お問い合わせ先
都市政策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館2階
電話:054-643-3373
ファックス:054-643-3280

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

広告

  • アップリメイクバナー画像
  • パークインホテル
  • NEC
  • セキスイハイム東海バナー

バナー広告およびそのリンク先の内容については藤枝市が保証するものではありません。