なつかし回想法「藤枝おもいでサロン」を定期開催中!思い出話で元気になろう

(イメージ)なつかし回想法「藤枝おもいでサロン」を定期開催中!思い出話で元気になろう

開催場所・会場
文学館講座学習室 (藤枝市若王子500)
開催日・期間
令和3年4月~令和4年3月、毎月第2木曜日と第3土曜日の午前10時~11時
イベントの種類分野
郷土博物館・文学館のイベント / 郷土博物館・文学館
イベントの詳細
内容

新型コロナウイルス感染拡大による静岡県の緊急事態宣言発令に伴い、8月21日(土曜日)、9月9日(木曜日)、9月18日(土曜日)の回は中止といたします。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

☆回想法サロンスペシャルを開催 10月の第3土曜日に延期開催

10月16日(土曜日)は外部ゲストを迎えてのスペシャル編を開催します。静岡市で長年活動する子ども生き生き遊び研究室代表の小林泰之さん他をお迎えします。テーマは「昔遊びを思い出して楽しもう!」です。なつかしい伝承遊びのお話と実演のほか、参加者による体験なども予定していますので、奮ってご参加ください!

 

郷土博物館では、令和2年度より地域の高齢者がグループで思い出話に花を咲かせることで、生き生きと元気になっていただく目的で、なつかし回想法「藤枝おもいでサロン」を毎月2回、定期的に開催しています。グループでの話し合いのときには、どなたでも気軽に発言していただけるよう、研修を受けた回想法ボランティアが一緒にサポートしますので、どなたでも安心して楽しくご参加いただけます。

開催日時 第2木曜日と第3土曜日の午前10時~11時(スペシャル編のときは11時30分まで延長)

会場 文学館講座学習室

特色 アットホームな雰囲気で和気あいあいと楽しく!

スペシャルが外部スペシャルゲストが登場!

3か月に1回程度、外部ゲストを講師に招いて、映画・童謡唱歌・遊び体験・昔話・なつかしい匂い・音などをテーマに、回想法サロンをおこないます。内容にメリハリを付けて、楽しくお過ごしいただけます。

10回参加すると、記念品をプレゼント!

参加者にはシールカードをお配りして、1回参加するごとにシールを貼っていただきます。シールが10個たまると、記念品をプレゼントします。お楽しみに!

 

対象

概ね60歳以上のシニア(自分で博物館まで通える方)

定員

各回15名(先着順)

申込み

申込み不要、直接会場へお越しください。

関連画像
kaisouhou1
関連ファイル
費用

1回50円

持ち物

マスク着用でご参加ください。その他、水筒・飲み物や筆記用具など

回想法とは

回想法とは:昔の道具や映像を見て触れ、過去のことに思いをめぐらせます。皆で話をすることで、生き生きと元気になる心理的アプローチです。

主な効果:脳が活性化して、認知症予防に役立ちます。グループで話し合って共感することで、人との絆が深まります。人に伝えることで伝承の役割を果たし、社会参加の機会になります。

なつかしい暮らし道具

なつかしい暮らしの道具にさわって、昔を思い出しましょう

外部ゲストのスペシャル回

なつかしい映画を見て、盛り上がりましょう!

問い合わせ先
郷土博物館・文学館
〒426-0014 静岡県藤枝市若王子500
電話:054-645-1100
ファックス:054-644-8514

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

郷土博物館・文学館
〒426-0014 静岡県藤枝市若王子500
電話:054-645-1100
ファックス:054-644-8514

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年09月09日