特産品・伝統工芸品

更新日:2018年10月08日

地酒

地酒の写真

瀬戸川や大井川水系の伏流水に恵まれ、水・米・杜氏の三拍子が揃い、藤枝は昔から銘酒を生みだしてきました。

現在は4つの酒蔵が操業しており、藤枝の蔵元でつくられる郷土の酒は、全国的にも評価の高い逸品揃い。

ぜひ、飲み比べてみてください。

藤枝だるま

藤枝だるまの写真

文豪・小泉八雲が愛したことから「八雲だるま」と呼ばれ、8の字型の鬢を特徴に、江戸時代からの技術を守りつづけています。

藤枝茶

藤枝茶の写真

藤枝北部の瀬戸川流域は水はけと日照条件が良く、うま味と渋味が調和した藤枝茶独特の香味をつくりあげます。

朝比奈玉露

朝比奈玉露の写真

岡部町は、宇治(京都)、八女(福岡)と並ぶ「玉露」の三大産地。朝比奈川の川霧と山間の短い日照時間、温暖な気候は玉露づくりに最適とされています。

「海苔」のような濃厚な香りと味わいが特徴です。

藤枝桐箪笥

藤枝桐箪笥の写真

藤枝は江戸時代からつづく桐箪笥の名産地。志太指物師の技による機能性と上品な風合いは、いまも高い評価を得ています。

乾しいたけ

乾しいたけの写真

豊かな森林資源に恵まれて、昔からしいたけ栽培が盛んです。

たいへん多くの乾しいたけが藤枝で集荷、取引きされています。

瀬戸の染飯

瀬戸の染飯

十返舎一九の「東海道中膝栗毛」にも紹介された名物。

くちなしで染めたおこわで、足腰と強くすると旅人に評判でした。

藤枝刃物

藤枝刃物の写真

慶長の頃より300年代々重信の名を継ぎ、幕末の頃まで刀を鍛えた技術は、現在も包丁、農機工具などに伝わっています。

茶の花まんじゅう

茶の花まんじゅうの写真

特産品の玉露を使って、「茶の花まんじゅう」や「玉露娘」などの特色ある銘菓がつくられています。

おたけせんべい

おたけせんべいの写真

考案者のおたけおばあさんの名前がついたおせんべい。明治時代からつづく故郷の味をお楽しみください。

サッカーエース最中

サッカーエース最中の写真

サッカーボールのユニークな形をした小豆あんたっぷりのおいしい最中。

サッカーのまちならではのお土産です。

藤の花の樹の下で

藤の花の樹の下での写真

紫色のお芋から作る薄紫のあんに栗を入れ、生パイ生地で包みました。

市の花"藤"をイメージしたお菓子です。

藤枝花火

藤枝花火の写真

年間15万発もの花火がつくられる藤枝は、全国屈指の生産地。

地元花火大会をはじめ、全国の花火大会で観客を魅了しています。

ひな人形

ひな人形の写真

江戸時代から伝わる名工たちの技術がひな人形に生きています。

美しく気品に満ちた顔立ちの良さ、豪華な衣装が特徴です。