文学館特別展「鈴木まもる 絵本と世界の鳥の巣展」

更新日:2021年09月20日

(イメージ)文学館特別展「鈴木まもる 絵本と世界の鳥の巣展」

開催場所・会場
藤枝市郷土博物館・文学館(藤枝市若王子500)
開催日・期間
令和3年8月1日(日曜日)~令和3年9月26日(日曜日)
イベントの種類分野
郷土博物館・文学館のイベント / 郷土博物館・文学館 , キッズ・ファミリー
イベントの詳細
内容

絵本作家・鈴木まもる(1952-)は、自然の中で絵本制作を続けています。絵本作家として絵本を描きつつ、鳥の巣の研究者としても有名です。『ぼくの鳥の巣絵日記』で講談社出版文化賞を受賞。また、『あるヘラジカの物語』で「親子で読みたい絵本大賞」大賞を受賞し、『どこからきたの?おべんとう』は全国読書感想文コンクールの課題図書にもなりました。

本展は、鈴木まもるの絵本原画100点以上と、世界中で収集した鳥の巣60点を展示するユニークで不思議な展示会です。

※現在、「鈴木まもる絵本と世界の鳥の巣展」は通常通り開催中です。観覧を希望される方はいつも通りご来館ください。

関連画像
カンムリオオツリスドリの巣

カンムリオオツリスドリの巣

アフリカツリスガラの巣

アフリカツリスガラの巣

あるヘラジカの物語

『あるヘラジカの物語』

せんろはつづく

『せんろはつづく』

展示室内の様子
展示室の様子

展示室内の様子

関連ファイル
入館料

大人:400円

団体(20名以上):320円

中学生以下無料

関連動画

鈴木まもる「絵本と世界の鳥の巣展」(1)
https://youtu.be/yIL1fLkESQU

鈴木まもる「絵本と世界の鳥の巣展」(2)
https://youtu.be/zqTAcYBwsns

【期間限定公開】絵を読んで楽しむ 鈴木まもる 絵本の世界「つかまえた!」https://youtu.be/g2TMgUKGKyg

【期間限定公開】絵を読んで楽しむ 鈴木まもる 絵本の世界「ちいさい いすの はなし」
https://youtu.be/k5BL8cKjvyM

(撮影:又木克昌氏)

問い合わせ先
郷土博物館・文学館
〒426-0014 静岡県藤枝市若王子500
電話:054-645-1100
ファックス:054-644-8514

メールでのお問い合わせはこちら
備考

当館は、藤枝市新型コロナウィルス感染症対処方針に基づき、感染予防対策を講じたうえで開館しています。

【来館される方へのお願い】コロナ感染予防のため、2歳以上のお客様は必ずマスクを着用してご入館ください。また、発熱のある方や体調不良の方のご入館はご遠慮ください。

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

郷土博物館・文学館
〒426-0014 静岡県藤枝市若王子500
電話:054-645-1100
ファックス:054-644-8514

メールでのお問い合わせはこちら