藤枝市路上喫煙の防止に関する条例が平成29年10月1日に施行します

藤枝市では、路上でのたばこによるやけどや副流煙による健康への影響、吸い殻のポイ捨てによる生活環境の悪化を防ぎ、誰もが安心して過ごすことができる快適な空間の確保を目的に「藤枝市路上喫煙の防止に関する条例」を制定しました。喫煙者をはじめ、皆さんのご理解とご協力をお願いします。

条例の要旨

市民等は、歩行中や自転車乗車中、人が多く往来する場所では、路上喫煙をしないよう努めなければなりません。また、市では路上喫煙の防止に関する施策に積極的に取り組むことが定められています。なお、この条例は、禁煙を強制するものではなく、喫煙マナーとルールを守り、住みよいまちをつくることを目的としています。

Q&A

条例の主な内容ってなに?

「市内全域で路上喫煙をしないよう努めなければならない」ことです。

路上喫煙ってなに?

道路や公園、公共の場所(室内を除く)で、たばこを吸うことや火のついたたばこを所持することいいます。

対象は市民だけ?

市内に住んでいる人に加え、観光などで市内を訪れた人や市内の事業者なども含みます。

罰則規定はあるの?

罰則はありません。皆さんが安心して暮らすことのできる地域社会の実現に努めていきます。

路上喫煙禁止区域の指定はあるの?

禁止区域の指定はありませんが、今後、市民のみなさまの意見を取り入れながら検討していきます。

お問い合わせ

環境政策課
〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山2-15-25 藤枝市役所南館3階
電話:054-643-3183
ファックス:054-631-9083

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年10月07日