地震から大切な命を守るために~平成30年度藤枝市総合防災訓練を実施~

8月26日(日曜日)、南海トラフ沿いで大規模な地震が突然発生したことを想定し、藤枝市総合防災訓練を実施し、自主防災会を中心に市内全体では約4万人が参加しました。

訓練の様子

【メーン会場】

メーン会場となった青島北中学校では、青島北中学校を指定避難場所とする地元の方々、さらに警察、消防、陸上自衛隊等にも協力をいただき、総勢1,000人が参加しました。救急救命訓練や救出救助・搬送訓練に加え、陸上自衛隊所有の炊飯車両による炊出し訓練の実施、在宅避難をテーマにした「防災展」、協定締結業者である、しずてつストアとの応急生活物資供給・受取訓練も実施しました。会場には、非常に多くの中学生の参加があり、熱心に訓練に取り組む姿に頼もしさを感じました。

サテライト会場

【サテライト会場】

サテライト会場では、フジエダミキネの「コルディアーレ藤枝」と「コミュニティパーク」を会場に、藤枝市として初となる『帰宅困難者支援訓練』を実施。帰宅困難者の受付訓練をはじめ、東海ガス株式会社の協力による炊き出し訓練などを実施しました。

今後も、自らの命は自らで守る「自助」と、自分たちの地域は自分たちで守る「共助」の心構えを忘れずに防災対策を進めましょう。

お問い合わせ

地域防災課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館2階
電話:054-643-2110
ファックス:054-645-3050

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年08月27日