藤枝東北野球が市長を表敬訪問しました~全国大会でまず1勝を~

集合写真

8月1日から徳島県で開催される「阿波おどりカップ全国学童軟式野球大会2019」に出場する藤枝東北野球の選手25人が、6月10日、市役所を訪れ、北村市長に健闘を誓いました。

同チームは、5月11日に開催された「高円宮賜杯第39回全日本学童軟式野球マクドナルドトーナメント県大会」で第3位となり、全国大会への切符を手にしました。

席上、岡村咲主将(藤枝小学校6年生)は「応援してくれる皆さんの期待を胸に、勝利を目指す。藤枝魂を全国で見せつけたい」と抱負を述べると、北村市長は「体調を万全にして、すべてを出し切ってほしい。そして、野球を通して学んだことを生かし、立派な大人になって」と激励しました。

藤枝東北野球は、県大会準決勝で優勝チームと戦い、3対4と惜敗。その悔しさをバネに、全国で活躍してくれるはすです。皆さんも、ぜひ、藤枝東北野球の皆さんを応援しましょう!

岡村主将

抱負を述べる岡村主将

市長激励の言葉

市長激励のことば

関連ページ

お問い合わせ

スポーツ振興課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3126
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年06月10日