中心市街地への出店状況調査結果

平成28年5月に行った本市の調査では、平成27年1月から平成28年5月にかけて、中心市街地(JR藤枝駅周辺)に出店した事業所・店舗は61軒(うち空き店舗への出店は30軒)と顕著であり、内訳としては飲食業が19店舗と多く、次いで小売業が14店となっています。

本市では上記出店事業所61社に対し「藤枝駅周辺への出店に関するアンケート」実施し、有効回答は24社でした。集計結果の要旨は以下のとおりです。

出店者向けに行ったアンケートで多かった出店理由

  • 「人口が増えているから」…21%
  • 「イメージが良い」…15%
  • 「開発が進んでいる」「ターゲットに訴求しやすい」…13%

民間投資による開発が進み、人口が増えていることに可能性を感じての出店が多いことが分かりました。

また、6割を超える事業所が「出店時にイメージしていた経営が行えている」と答えていることから、起業が成り立つ可能性の高さ(マーケットの魅力)があるエリアへと成長してきていることが伺えます。

出店者のターゲットとしている年代も「30~40代のファミリー層」が最も多く52%となっており、市がすすめる定住人口増のターゲットと同じことから、諸々の政策の効果が現れているといえます。

アンケート集計結果

藤枝駅周辺への出店時期

藤枝駅周辺への出店時期
選択項目 人数 構成比
平成27年1~3月 2 8.3%
平成27年4~6月 4 16.7%
平成27年7~9月 5 20.8%
平成27年10~12月 2 8.3%
平成28年1~3月 7 29.2%
平成28年4~6月 4 16.7%
無回答 0 0.0%
合計 24 100.0%
藤枝駅周辺への出店時期を示した円グラフ

A-2 藤枝駅周辺への出店理由を教えてください(複数回答可)

藤枝駅周辺への出店理由
選択項目 人数 構成比
人口が増えている 11 20.8%
イメージがよい 8 15.1%
雰囲気がよい 4 7.5%
開発が進んでいる 7 13.2%
大型店がある 0 0.0%
ターゲットへ訴求しやすい 7 13.2%
自分のイメージする商売ができそう 6 11.3%
物件が安価である 1 1.9%
商店街を形成している 1 1.9%
物件を所有している 1 1.9%
物件所有者の勧めによる 3 5.7%
その他 4 7.5%
無回答 0 0.0%
合計 53 100.0%
藤枝駅周辺への出店理由を示した円グラフ

A-3 出店を考えるときに、他に候補にした地区はありますか

出店を考えるときに、他に候補にした地区
選択項目 人数 構成比
ある(市内) 3 12.5%
ある(市外) 3 12.5%
ない 18 75.0%
無回答 0 0.0%
合計 24 100.0%
出店を考えるときの他の候補地区を示した円グラフ

A-4 ターゲットにしている年代層を教えてください

 ターゲットにしている年代層
選択項目 人数 構成比
10代~20代独身 4 11.4%
30~40代ファミリー層 18 51.4%
50代からのシニア層 8 22.9%
その他 4 11.4%
無回答 1 2.9%
合計 35 100.0%
ターゲットにしている年代層を示した円グラフ

A-5 営業していく上で、近接地に立地することが望まれる機能・業種・業態はなんですか

  • スーパー銭湯、テレビ局
  • 文化センターを中心に再開発、市役所移転
  • 駐車場
  • サラリーマン・OLが働ける商業ビル。駐車場
  • 市役所や病院、大学など多くの人が訪れる施設
  • スーパー、飲食店、カフェ、書店、託児
  • スポーツバー
  • 日中の集客施設(ファミレス・ファーストフード・コーヒーショップなど)
  • ファミリーで出かけやすい店
  • 立体駐車場、大型ショッピングモール
  • 駐車場が多くあればうれしい
  • 飲み屋、カフェなど
  • 営業所、銀行、イベント広場
  • スーパー、日用品店
  • 集客力がある大型商業施設
  • サービス業、カラオケ、ボウリング場、多目的ホール
  • コーヒー、チーズなどの専門店

 

A-6 営業していく上で、期待する取り組み・助成措置はなんですか

  • 藤枝の名物として認めてほしい
  • 中心市街地区域内の事業者の広告費補助
  • 街路樹の整備(落葉樹はやめてほしい)
  • 駅北への店舗・事業者の誘致
  • イベントの実施。実施しやすい環境づくり。住民への情報の橋渡し
  • 子育てに関連する展開。高齢者が元気に明るく活動できる展開
  • 駅周辺での定期的(2週間に一度くらい)なイベント。静岡市内の青葉公園のイベントなどを参考に
  • マンネリかイベントでの集客が見込めていない。特別な感じが無くなるので、やりすぎるのもどうか
  • イベントで近隣と一緒に盛り上がる展開
  • 市営の大型立体駐車場の設置
  • プロジェクションマッピング
  • 藤枝ブランドを他地域に紹介する形が作れないか
  • マルシェを増やすなど、イベントで集客してほしい
  • お店をPRするための補助金
  • 駅前のイベントがあると、お客の数が増えるので回数を増やしてほしい
  • なんでも

A-7 出店時にイメージしていた経営が行えていますか

 

出店時にイメージしていた経営が行えているか
選択項目 人数 構成比
行えている 15 62.5%
行えていない 9 37.5%
無回答 0 0.0%
合計 24 100.0%
出店時にイメージしていた経営が行えているかを示した円グラフ

A-8 出店後、感じていることがありましたら教えてください

  • リピート率は90%以上あるので一度見に来てほしい
  • メーン通りにキャバクラは不要。夜間の治安が悪い
  • 駅北の人通りが想像より少ない
  • 雨の日のお客の少なさ
  • 予想以上の入会者数。夜の集客がまだ弱い
  • 飲食以外の営業時間が早く、19時を過ぎるとさびしい雰囲気になる。自社の営業努力としても盛り上がりをつくりたい
  • アピタ閉店に伴う街の停滞感に不安を感じる
  • 子育て支援施設の存在がとても大きく、シンボルマークとなっていけたらいいと思う
  • 北口は駅前と田沼に飲食が偏っており、駅前のほとんどが居酒屋のため、街を歩く人が少ない
  • 駅近商業施設に集中しすぎている
  • 30代~40代の方が多い。日曜日より金曜日の方が客数が多い
  • 仕事終わりで来店する人が多い。昼間の客も増やしたい
  • 平日と土日祝の客数の差がありすぎる
  • 藤枝でのくらしを若い人たちが喜んでいるのは発見
  • 駅前の駐車場がもう少しほしい
  • 昼食を食べる場所が意外と少ない
  • イベントも含めまちづくりに積極的で、地域の結びつきも強く、こういう街で仕事ができてよかったと思う

お問い合わせ

中心市街地活性化推進課
〒426-0034 静岡県藤枝市駅前2-1-5 藤枝市文化センター内
電話:054-641-3366
ファックス:054-641-3369

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年10月07日