全国高校総体競泳競技に出場する藤枝東高校・麻生周佑選手が市長を訪問しました

写真

全国高等学校総合体育大会に出場する藤枝東高校水泳部の麻生選手(3年)が、8月16日、市役所を訪れ、市長に健闘を誓いました。

麻生選手は、7月に行われた東海大会の100m平泳ぎにおいて、全国大会出場に必要な標準記録である1分04秒75を上回る1分04秒32を記録し、初の全国大会出場を決めました。

高校1・2年では、東海大会で惜しくも全国大会を逃してきた麻生選手。その悔しさをバネに、たゆまぬ努力を続け、ついに、全国への切符をつかみ取りました。

麻生選手は「3年目にして待望の全国大会。決勝進出を目指して全力で泳ぎたい」と抱負を語ってくれました。北村市長は「県代表として気負わず、ベストコンディションで大会に臨んでほしい」と激励しました。

藤枝、そして県の代表として戦う麻生選手を、市民一丸となって応援しましょう!

関連ページ

お問い合わせ

スポーツ振興課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3126
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年08月20日