「あつまれ どうぶつの森」を活用した観光プロモーションを始めます!

取り組み状況をご紹介します

<「藤枝の島」完成報告会を開催>令和3年10月21日

10月21日(木曜日)、6月から約4か月かけて制作を進めてきた「藤枝の島」が完成し、静岡産業大学学生と市職員によるプロジェクトチームが市長のもとを訪れ、完成報告会を行いました。
藤枝の市街地エリアを表した「ふじえだサッカーの島」と、中山間・岡部エリアを表した「ふじえだおちゃの島」の2つを公開しています。
aa

下記のページからご確認いただけます!
「藤枝の島」の紹介ページはこちらをクリック

<第3回進捗報告会を開催>令和3年9月29日

9月29日(水曜日)、3回目の進捗報告会を開催しました。島の制作作業も終盤に差し掛かり、現在の進捗率は約95%です。完成に向けて最終調整に入ります。

10月21日夕方!いよいよ「藤枝の島」公開です!

<第2回進捗報告会を開催>令和3年8月24日

8月24日(火曜日)、2回目の進捗報告会を開催しました。作業開始から約2か月が経過し、「ふじえだの島」が形になってきました。
現在の進捗率は約65%です。いよいよ9月は完成に向けてラストスパートです。

<第1回進捗報告会を開催>令和3年7月26日

7月26日(月曜日)、1回目の進捗報告会を開催しました。始動から約1か月が経過した中で、メンバー内で課題の共有や意見交換を実施。施設のおおまかな土台が出来上がり、進捗率は約30%です。
8月は各施設の細かい部分の制作をすすめていきます。

<メンバー顔合わせを開催>令和3年6月16日

6月16日(水曜日)、初めてメンバーが対面で集合しました。ゲームで制作する観光施設の担当振り分けや、ゲーム端末の引き渡しなど、本格的に制作がスタートしました。
今後は月に1回を目安にメンバーで集まり、進捗報告会を実施していきます。

<いよいよ始動!>令和3年6月11日

6月11日(金曜日)に、市有志職員と静産業大学学生で構成された「どうぶつの森観光プロモーションプロジェクトチーム」のキックオフミーティングが藤枝市特別会議室で行われました。市職員は会議室から、大学生はZOOMで参加し、島の名前の決定や地図を用いた制作施設の確認、スケジュールの共有を行い、チームが始動しました。

10月中旬の完成を目指し、取り組んでいきます。

<プロジェクトチーム立ち上げ>令和3年5月27日

コロナ禍が続く中、本市の魅力あふれる地域資源を市内外へ発信し、コロナ終息後の来訪拡大や関係人口拡大に向けて、Nintendo Switch用ゲームソフト「あつまれどうぶつの森」を活用した観光プロモーションに、本市有志職員と静岡産業大学学生によるプロジェクトチームを立ち上げて取り組みます。今後の観光客や移住者にもなり得る、若者などのゲームユーザーに焦点をあてた新たな観光PRを目指します。

「あつまれどうぶつの森」は、プレイヤーが無人島の住人となり、お金を稼ぎながら、島を自由に開発・発展させて楽しむ、子供から大人まで幅広い年齢層に人気のゲームです。ここに、「藤枝市」を模したオリジナルの島を制作し、バーチャル観光を推進します。

今後の流れ

6月上旬                   チーム結成
6月中旬~10月上旬   制作活動
10月中旬                 完成及び公開予定

お問い合わせ

観光交流政策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3078
ファックス:054-643-3327
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年10月27日