子ども・初心者文化体験教室【謡曲(宝生流)】

子ども・初心者文化体験教室(謡曲(宝生流))

  令和元年7月20日(土曜日)に生涯学習センターで、「子ども・初心者文化体験教室」の(よう) (きょく)(ほう)(しょう)(りゅう)>」部門がスタートし、小中学生12人が、講師から手ほどきを受けました。

謡曲は能の「羽衣(はごろも)」や「高砂(たかさご)」などの名場面の「謡(うたい)」「仕舞(しまい)」を演じます。

最初は「謡」から、「羽衣」をウォーミングアップ?代わりに、大きな声を出して、みんなで練習しました。

次に「仕舞」、扇をもって足の運びを繰り返し、「ひらき」「さす」「左右」といった基本を確認していきました。

その後、年齢、熟練度などを考慮して、講師が選定した演目ごとグループに分かれて約3時間、稽古に励みました。上級生がやさしく指導してあげる姿も見られ、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

日頃、活発に走り回っている子どもたちが伝統芸能を学び、発表会で、どのように成長した姿を披露するのか大変楽しみです。

全員で謡から

全員で「謡」から

足の運び

足の運びは

謡曲扇

扇が開けた

教科書

教科書

11月24日(日曜日)の謡曲部門の発表と、12月1日(日曜日)の子ども・初心者文化体験教室合同発表会での発表に向けて、これから5か月間、全部で10回の練習に励みます。発表会は市民会館で、無料で鑑賞することができます♪(申込不要)

お問い合わせ

街道・文化課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3036
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年07月25日