テレビの「受信障害」対策実施のため、民間の事業者が個別訪問しています

市内において、各携帯電話事業者が新しい電波(700メガヘルツ帯)を使用する予定です。これに伴い、一部のご家庭のテレビに映像が乱れる、映らないなどの影響が出る恐れがあります。

この影響を防止するための工事及び、影響が出た場合の工事を「一般社団法人 700MHz利用推進協会(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社の4社が設立)」が実施します。

事前対策について

8月から順次、対策員が調査をしています。影響が出る恐れがあると判断した場合は、チラシを投函し、後日訪問して作業内容の説明、ご了承をいただいたうえで対策作業を行います。(市内最大1,842棟)

受信障害発生時の対応について

携帯電話事業者が、新たに700MHz帯の周波数を利用する基地局サービスの運用を開始するにあたり、11月18日(木曜日)に試験電波が発射される予定です。試験電波発射地区に10月以降チラシが投函されます。(市内67,118世帯)

電波発射後、テレビ映像に影響が生じた場合は、コールセンターに連絡してください。

詐欺にご注意ください

作業に関する費用は、一般社団法人 700MHz利用推進協会が負担します。

工事作業員が費用を請求することは絶対にありません。また、物品の販売をすることもありません。工事作業員は同協会が発行した「テレビ受信障害対策員証」を携帯しています。費用を請求された場合は、詐欺を疑い、不審に思うことがあればコールセンターにお問い合わせください。

お問い合わせ先:700MHz(メガヘルツ)テレビ受信障害対策コールセンター

フリーダイヤル 0120-700-012(受付時間午前9時~午後10時 年中無休)

上記電話番号につながらない場合は、050-3786-0700(有料)までおかけください。

お問い合わせ

総務課 法務・議会担当、文書担当
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館3階
電話:054-643-3228
ファックス:054-643-3604

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年08月06日