高齢者交通安全教室を市内全域で開催

趣旨・目的

本市における交通事故件数は、減少傾向にあるものの、自転車事故については人口10万人あたりの発生件数で、県内市町の平均を上回る状況となっています。また、自転車事故の負傷者の約3割を高齢者が占めています。

このような中、今後高齢者の運転免許証の返納等により、高齢者の自転車利用の増加が見込まれることから、高齢者の自転車事故防止対策として、高齢者交通安全教室を市内全域で開催します。

開催日時

令和3年7月6日(火曜日)~11月12日(金曜日)計22回 各回午前10時~正午

注意:各地区の開催日程及び開催場所は「高齢者交通安全教室開催一覧」のとおり
注意:参加申込は、各地区にてとりまとめの上、申込書を交通安全・地域安全課にご提出いただきます。

内容等

  • 概ね65歳以上の方を対象に各地区2回計22回開催(1回20名程度)
  • 自転車シミュレーターを活用した実践型の交通安全教室

(1)自転車走行中の危険場面走行(2)自転車のルールに従った走行

(3)危険予測の重要性 (4)自転車ルールに関するクイズ

注意:その他、座学として県内の自転車事故の特徴等について学習します。

お問い合わせ

交通安全・地域安全課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-631-5553
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年06月23日