見守り防犯カメラの設置費を補助します

自治会・町内会が設置する見守り防犯カメラの設置費の一部を補助します

防犯カメラ画像(協働政策課)

目的

自治会・町内会が主体となった防犯活動を支援するため、見守り防犯カメラの設置費を一部補助します。

対象

見守り防犯カメラを設置する市内の自治会または町内会

補助額

1台あたり設置費の10分の9以内で、上限30万円(同一年度1団体あたり2台まで)

注意:期限内であっても、予算額に達した場合は申請受付を終了します。

補助の対象経費は以下のとおりです。
1.見守り防犯カメラの購入及び設置に要する経費

2.見守り防犯カメラを設置している旨を示す看板の製作及びその設置に要する経費

注意:電気料や保険料等の維持管理費や修繕費等は補助の対象外となります。

申請方法

補助金の交付申請前に事前相談及び現地協議を実施します。

事前相談、現地協議終了後に市にて内示決定を行いますので、内示決定通知受領後に補助金交付申請書の提出をしてください。

詳しくは下記の「藤枝市見守り防犯カメラ設置費補助金 事前相談・交付申請の手引き」をご覧いただくか、下記までお問い合わせください。

【事前相談】

令和元年7月12日(金曜日)まで

下記の事前相談申込書に必要書類を添えて提出してください。

【現地協議】

令和元年8月頃から順次

申請団体、藤枝警察署、協働政策課の関係機関で現地協議を行います。

【補助金交付申請提出期限】

令和元年10月31日(木曜日)

事前相談、現地協議終了後に内示決定のあった団体に提出していただきます。

お問い合わせ

協働政策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3189
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年08月01日