新型(しんがた)コロナウイルスについて(Information about Coronavirus)

 

コロナウイルス(COVID-19)が流行しています。感染(かんせん)をふせぐためには、みなさんの咳(せき)エチケットや手洗い(てあらい)などがとても大切(たいせつ)です。

  • 熱(ねつ)がでるなど、かぜの症状(しょうじょう)があるときは、仕事(しごと)を休(やす)み、なるべく外(そと)は出(で)ないようにしましょう。
  • かぜの症状(しょうじょう)があるときは、毎日(まいにち)、体温(たいおん)をはかって記録(きろく)しておきましょう。

 

日本語(にほんご)以外(いがい)の 言葉(ことば)の 情報(じょうほう)

 

日本語(にほんご)以外(いがい)の情報(じょうほう)

      CLAIR(クレア)のページへ

 

最新(さいしん)の情報(じょうほう)

      NHKワールドのページへ(English)

かぜの症状(しょうじょう)がある人(ひと)は「帰国者(きこくしゃ)・接触者(せっしょくしゃ)相談(そうだん)センター」相談(そうだん)してください。

  • かぜの症状(しょうじょう)や、熱(ねつ)が4日以上(いじょう)つづいている。
  • だるさや息苦しさ(いきぐるしさ)がある。

また、次(つぎ)のような人(ひと)は、はやめに相談(そうだん)してください。

  • 年齢(ねんれい)の高い(たかい)人(ひと)
  • 糖尿病(とうにょうびょう)、心不全(しんふぜん)、呼吸器(こきゅうき)疾患(しっかん)などの病気(びょうき)にかかっている人(ひと)や、人工透析(じんこうとうせき)を受(う)けている人(ひと)
  • 免疫抑制剤(めんえきよくせいざい)や抗(こう)がん剤(ざい)などを使(つか)っている人(ひと)
  • 妊娠(にんしん)している人(ひと)

 

「相談(そうだん)センター」の 電話(でんわ)番号(ばんごう)

月曜(げつよう)から金曜(きんよう)の
8:30から17:15まで

それ以外(いがい)の時間(じかん)
(土日(どにち)、祝日(しゅくじつ)など)

054-625-7084 090-3309-6707

 

相談(そうだん)について
(静岡県(しずおかけん)国際(こくさい)交流(こうりゅう)協会(きょうかい)のページへ)

感染(かんせん)をふせぐために手(て)をしっかり洗(あら)いましょう。

外(そと)から帰(かえ)ったときや料理(りょうり)をするとき、食事(しょくじ)をする前(まえ)などには、こまめにせっけんやアルコール消毒(しょうどく)などで手(て)を洗(あら)いましょう。

    正(ただ)しい手(て)の洗(あら)いかたと 咳(せき)エチケット   (English)   (中文)

 

 

いろいろなお金(かね)について

特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)

コロナウイルスが広(ひろ)がって、みんな大変(たいへん)になっているので、ひとり10万円(じゅうまんえん)のお金(かね)をだすことになりました

住居確保給付金(じゅうきょかくほきゅうふきん)

仕事(しごと)がなくなったり休(やす)んだりして、収入(しゅうにゅう)がすくなくなり、家賃(やちん)を払(はら)えなくなった人(ひと)は、市(し)がかわりに家賃(やちん)を払(はら)います。

緊急小口資金(きんきゅうこぐちしきん)の貸付(かしつけ)

仕事(しごと)がなくなったり休(やす)んだりして、生活(せいかつ)に必要(ひつよう)なお金(かね)がたりなくなった人(ひと)に、お金(かね)を貸(か)します

入管 (にゅうかん Immigration Services Agency)からのおしらせ

在留(ざいりゅう )期限(きげん)が、2020年(ねん)3月(がつ)1日(にち)から6月(がつ )30日(にち)までの人(ひと)は、在留(ざいりゅう)期限(きげん)から3か月(げつ)が過(す)ぎる日(ひ )までに、書類(しょるい)を出(だ)すことができるようになりました。

お問い合わせ

男女共同参画・多文化共生課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3198
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年02月28日