第4回藤枝市総合教育会議を開催~「小中一貫教育」「ICT環境の改善」を市長と市教委が協議~

sogokyoikukaigi4

10月11日、第4回総合教育会議を開催。市長と教育長、教育委員が連携を図り、より一層、民意を反映した教育行政を進めていくために、今後の重要な取組である「小中一貫教育」の進め方や「ICT環境の改善」について、忌憚のない意見交換を行いました。

藤枝市小中一貫教育推進計画について

「藤枝市小中一貫教育推進協議会」「小中一貫教育推進検討委員会」を各3回開催し、内容検討した。短期的取組、中長期に向けての取組について推進のポイントと主な事業を盛り込んだ計画を作成し、今年度中にパブリックコメントを行い策定する。

キャッチフレーズ

『藤枝の未来を拓く子どもたちの育成に向けて』

基本理念

  1. 「未来を生き抜く力を育てる」ために、中1ギャップ等の課題解決に向け計画的・継続的に子どもたちの育成にあたる。
  2. 市民総がかりの教育の実現のため、地域ぐるみで取り組む横のつながりを強化し、9年間で目指す子ども像を家庭・地域で共有し、子どもの育ちを支援していく。

瀬戸谷地区における状況

藤枝市の先行地区として来年度から実施予定。小学校3年生からの英語教育、理科教育の小中の乗り入れ授業、ICT環境整備等を計画に盛り込み9年間で子どもの育ちを支援していく。

他地区においては、小中連携ドリームプラン事業でできた基盤をもとにして、地域の実態や課題をしっかり捉えて、地域の意見を取り入れながら各地区の特色ある計画を地区ごと検討していく。

教育現場のICT化について

次期学習指導要領におけるプログラミング教育の必修化やデジタル教科書化に向けて、市内の学校現場における環境の改善を推進していく。

  • 総務省事業である地方創生交付金を活用し、先駆的に進めていく。
  • 授業で活用しやすいICT機器の導入とともに、その有効性を高めるよう授業等で活用できる指導者への研修が重要な課題である。

お問い合わせ

教育政策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所西館4階
電話:054-643-3045(総務係、学校事務指導係、施設営繕係)
054-643-3271(教育政策係、学校教育係)
ファックス:054-643-3610

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2017年02月07日