第3回藤枝市総合教育会議を開催~小中一貫教育の推進について~

第3回総合教育会議

4月25日、第3回総合教育会議を市役所で開催し、重点教育施策である「小中一貫教育の推進」について、市長・教育長・教育委員がその方向性を協議しました。

藤枝市における小中一貫教育について

市長より、重点教育施策である小中一貫教育の推進について提案し、参加者との意見交換により、次のとおり今後の方向性が確認されました。
 

  • 人口減少社会において、どのような困難な局面も乗り越え、厳しい国際社会の競争にも打ち勝ち、国の豊かさを維持していくことのできる人材の育成は大変重要である。
     
  • 本市が推進してきた連携事業の成果を踏まえ、連続した子どもの成長を促すことができる教育を実践し、真に豊かな人間性、確かな学力、郷土愛を育むことができる、本市に合った小中連続した9年間で実効性と系統性を持った教育体系を構築するため、今年度「藤枝市小中一貫教育推進計画」を策定する。
     
  • 推進体制としては、「藤枝市小中一貫教育推進協議会」、作業部会として「小中一貫教育推進検討委員会」を設置し、市全域の推進計画の策定にあたる。また、各中学校区に「各地区小中一貫教育推進協議会」を設置し、地域特性を踏まえた導入計画を策定していく。今年度、瀬戸谷地区は先行実施する。
     
  • 小中9年間の教育課程の編成には、児童生徒の発達や課題を踏まえた学年区分や、小学校高学年における一部教科担任制の導入を検討していく。
     
  • 「学びの環境モデルふじえだ」の実現に向けて、英語、科学教育の推進や、教育ICT活用、地区交流センターとの連携など考慮する中、本市として特色ある教育カリキュラムの編成を検討していく。

お問い合わせ

教育政策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所西館4階
電話:054-643-3045(総務係、学校事務指導係、施設営繕係)
054-643-3271(教育政策係、学校教育係)
ファックス:054-643-3610

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2016年09月01日