藤枝市ホームページ

ふじスポ・東京オリパラ版〜イタリア柔道代表チームが本年度2回目の藤枝強化合宿を実施〜

表敬訪問での集合写真
11月20日から28日まで、本年度2回目となるイタリア柔道代表チームの藤枝強化合宿が実施されました。今回の参加者は男子選手15名とコーチ陣4名。全員が2020年東京オリンピック出場ならびにメダル獲得に期待がかかる若手選手たちで、熱気に包まれた合宿となりました。
11月21日:栗田副市長表敬訪問 この日から本格的な稽古にはいったチームを代表して、村上ゼネラルマネージャー、ブルイエレコーチ、スッリ選手、パルラーティ選手の4名が副市長を表敬訪問。副市長から歓迎と激励を受けたイタリアチームは、「藤枝を第二の故郷と思っている」「今回の合宿でもっと強くなりたい」とそれぞれ謝意と抱負を述べました。
11月23日:文化体験 柏屋と玉露の里で藤枝の文化を体験しました。特に柏屋での着付け体験は前回体験した選手たちを通して話題になっていたそうで、案の定大盛り上がりでした。紅葉に彩られた岡部で、つかの間の休息を楽しみました。
11月24日:藤枝小学校で給食体験ならびに交流会 厳しい稽古の合間を縫って90キロ級ムンガイ選手、100キロ級ロポルキオ選手、ロンドンオリンピック出場経験を持つファラルドコーチが、藤枝小学校を訪問。事前にイタリア語を勉強した子どもたちと給食や会話を楽しみました。「友達が遊んでいるときも練習、練習だったけど、オリンピックにたどり着いたよ」とコーチ。おしゃべり好きな選手達との給食時間はあっという間でした。
昼休みには多くの子どもたちが体育館に集まり交流を実施。特に児童対イタリアチームのデモンストレーションには大歓声が上がりました。やさしくて強い選手達に子どもたちはすっかりメロメロ。双方にとって素晴らしい思い出になったことを願っています。
〜連日の稽古〜(駅南公園、市武道館、県武道館にて) 毎日朝7時から8時は基礎トレーニング、10時から12時はイタリアチームのみの稽古、17時半から20時近くまで地元高校生や大学生らとの稽古と、まさに稽古付けの日々。合間にはちびっこ柔道家たちと乱取りをし、サービス精神を発揮していました。
11月28日:藤枝出発、また会いましょう! 合宿は無事終了し、選手やコーチたちは別れを惜しみながら藤枝をあとにしました。村上ゼネラルマネージャーは「この恩は東京2020で!」と、ブルイエレコーチは「東京2020までこの素晴らしい関係を続けたい。メダルを獲得した暁には、必ず藤枝に凱旋する」と高らかに宣言。このあとチームは東京で合宿の仕上げをします。
そしてグランドスラム東京へ 12月2日から3日には、東京体育館にて日本で行われる唯一の国際大会「柔道グランドスラム東京」が開催され、今回のメンバーからは66キロ級ロンバルド選手、同じく66キロ級スッリ選手、81キロ級パルラーティ選手が出場します。実力を存分に発揮できることを祈って、フォルツァ アッズーリ!(がんばれ、イタリア代表)
稽古風景その2稽古風景子ども達と文化体験藤小で給食体験藤小で交流会






お問い合わせ先
スポーツ振興課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3126
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら