しずおか文化財めぐり

更新日:2019年02月11日

開催日・期間
平成31年3月3日(日曜日)午前9時~午後4時
イベントの種類分野
郷土博物館・文学館のイベント / 郷土博物館・文学館
イベントの詳細
内容

【雨天決行】

藤枝市や近隣市町には、自然地形を生かし築かれた山城や古くから伝わる建造物が残っています。

要衝として知られる山城や江戸・明治期などの建造物を見学し、当時の技術や歴史の奥深さにふれてみましょう。

行き先(予定)

黒田家住宅・代官屋敷資料館

江戸時代に旗本本多氏の代官となった黒田家が築いた屋敷で、長屋門や主屋が国指定重要文化財として指定されています。資料館では、蒐集された美術品のほか、黒田家住宅の解体修理工事の写真パネル等を展示しています。

高天神城跡 今回登頂はしません

中世に築城され、戦国時代には今川、武田、徳川氏が雌雄を決して争奪戦を繰り広げた山城であり、国指定史跡に指定されています。

油山寺

遠州三山のひとつである真言宗の古刹であり、眼病治癒の寺としても知られています。広大な境内には、国指定重要文化財の三重塔や山門をはじめ、数々の貴重な文化財があります。

 

郷土博物館・文学館集合

移動はバス及び徒歩になります。歩きやすい服装でお越しください。

昼食休憩は、道の駅掛川です。各自で昼食をおとりください。

 

 

 

 

対象

小学生以上(小学生は保護者同伴)

定員

30名(申込順)

申込み

2月14日(木曜日)~3月2日(土曜日)に電話またはファックス・Eメールで郷土博物館・文学館へ

関連画像
しずおか文化財めぐり
関連ファイル
費用

大人600円 中学生以下300円

保険料・資料代・入館料を含みます。

持ち物

弁当・飲み物・タオル等

講師

NPO法人伝技塾

一般社団法人志太建築士会

この記事に関するお問い合わせ先

郷土博物館・文学館
〒426-0014 静岡県藤枝市若王子500
電話:054-645-1100
ファックス:054-644-8514

メールでのお問い合わせはこちら