文学館企画展「小川国夫文学展~アポロンの島~」

更新日:2020年03月25日

(イメージ)文学館企画展「小川国夫文学展~アポロンの島~」

開催場所・会場
藤枝市郷土博物館・文学館(藤枝市若王子500)
開催日・期間
令和2年4月11日(土曜日)~5月31日(日曜日)9時~11時
イベントの種類分野
郷土博物館・文学館のイベント / 郷土博物館・文学館
イベントの詳細
内容

小川国夫は、東京大学在学中の昭和28年にフランスへ私費留学し、その3年間でスペイン・イタリア・ギリシャ・北アフリカなど地中海沿岸の国々をイタリア製スクーターVespaで旅しました。

その経験に基づいて、昭和32年に『アポロンの島』を自費出版しました。

今回の展示会では、小川文学の原点ともいえる『アポロンの島』、地中海沿岸の旅をもとに生まれた『生のさ中に』『遊子随想』の3作品を取り上げます。

関連ファイル
費用

大人200円、中学生以下無料(博物館入館料と共通)

(藤まつり期間中は大人も無料)

問い合わせ先
郷土博物館・文学館
〒426-0014 静岡県藤枝市若王子500
電話:054-645-1100
ファックス:054-644-8514

メールでのお問い合わせはこちら
関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

郷土博物館・文学館
〒426-0014 静岡県藤枝市若王子500
電話:054-645-1100
ファックス:054-644-8514

メールでのお問い合わせはこちら