都市計画税の有効活用

蓮華寺池公園再整備事業

都市計画税は、都市計画事業として行う街路事業、公園事業などの財源として活用しているほか、公共下水道事業への繰出金、過去の都市計画事業で発行した市債の元利償還金の財源としても活用しています。

平成29年度の都市計画事業の決算額は、約48億1,100万円で、これから国・県支出金、市債などの特定財源を除いた一般財源は、約27億2,300万円です。このうち、都市計画税収入額は、約14億1,100万円です。

都市計画事業の一般財源に対する充当率(活用率)は約52%となり、今後とも貴重な財源として有効に活用していきます。

画像:蓮華寺池公園再整備事業

平成29年度都市計画事業費等

平成29年度都市計画事業費等の表
事業名 事業費 備考
1.街路事業 536,477千円 三輪立花線(横内)、県事業負担金
2.公園事業 322,739千円 蓮華寺池公園、水守地区内都市公園
3.下水道事業 1,043,972千円 公共下水道事業会計への繰出金
4.市街地開発事業 1,545,962千円 駅前1丁目8街区市街地再開発事業、駅北口駐車場整備事業
5.市債元利償還金 1,361,352千円 都市計画事業での市債の返済
4,810,502千円

特定財源 2,087,775千円

一般財源 2,722,727千円(うち都市計画税1,410,744千円(充当率約52%))

お問い合わせ

課税課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所西館2階
電話:054-643-3279(家屋・償却資産係)
054-643-3292(土地係)
ファックス:054-643-3125

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年10月22日