病院の適正受診をお願いします

救急医療とは

救急医療は、症状の重さと治療の緊急性によって、受け入れる医療機関を分け、その人に必要な治療を速やかに提供する体制をとっています。
本市では、発熱や腹痛など比較的軽い症状に対する「初期救急」を地域の診療所や志太・榛原地域救急医療センターが担い、入院や手術などが必要な重症患者に対応する「2次救急」と、生命に重大な危険が及ぶ重篤な患者に対応する「3次救急」の役割を藤枝市立総合病院が担っています。

適正受診をお願いします

適正受診チラシ

「昼間は仕事があるから」「待ち時間が短そうだから」という理由で、夜間や休日の救急外来を受診する人がいます。こうした自己都合による安易な「コンビニ受診」は、緊急性の高い重症患者の治療の妨げになり、本来救える命に危険を及ぼします。また、医療スタッフの負担も増えます。
その結果、医療スタッフの疲弊や減少を引き起こし、地域医療の崩壊を招く恐れがあります。
昼間は、かかりつけ医で受診するなど、適正な受診をお願いします。

適正受診チラシは、下記PDFファイルをご覧ください。

お問い合わせ

健康企画課
〒426-0078 静岡県藤枝市南駿河台1-14-1 藤枝市保健センター
電話:054-645-1113
ファックス:054-645-2122

メールでのお問い合わせはこちら
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年10月08日