藤枝順心高校サッカー部の優勝報告会を開催しました

市民など約200人が祝福に駆けつけました

藤枝順心選手等と市長

1月11日、市役所玄関ロビーで、第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会で優勝した「藤枝順心高等学校サッカー部」の優勝報告会を開催しました。

報告会には、市民など約200人が集まり、日本一に輝いた選手、スタッフ、関係者を祝福しました。

北村市長、西原議長からお祝いの言葉が述べられ、商店街やサッカー協会を初めとする関係者等から花束や記念品が贈呈されました。

戸田雪子校長からは、「日頃から学校の取り組みに御理解いただき、応援して頂けているからこそ生徒が頑張れていれる」という感謝の言葉。多々良和之監督からは、「昨夏の高校総体で負けたからこそ、今回の選手権で優勝することができた」、千葉玲海菜主将からは、「応援してくださる方が大勢居てくれたお陰で、頑張ることが出来た」と駆けつけてくれた皆さんに戦績とお礼を述べました。

最後に、今年8月に本市で開催される全国高校総体女子サッカー競技での冬夏連覇を祈念して会場のみなさんと、「順心ナンバー1」を行い、報告会を締め括りました。

優勝旗を持って入場する選手
挨拶をする千葉主将
全員で順心ナンバーワン

お問い合わせ

サッカーのまち推進課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3138
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年11月24日