青島東小学校で夢の教室を開催しました。

本物の原稿を児童に見せるトーマースサリーさん

平成30年12月5日(水曜日)に青島東小学校で「夢の教室」を開催しました。

今回の「夢先生」は、フリーアナウンサーのトーマスサリーさんです。

児童との原稿の読み合わせでは、さすがアナウンサーという技量を見せてくれ、児童からは歓声が上がっていました。

サリーさんは、小学生の時に兵庫県に住んでおり、阪神淡路大震災を経験し、千葉に引っ越すことになりました。その時に、TVの密着取材を受けることになり、その時の女性キャスターのコメントに感動し、10秒しかないコメントでも誰かに影響を与えることができる力の大きさを感じ、将来はアナウンサーになりたいという夢を持ちました。

友人や家族にもアナウンサーになりたいという夢を話し、アドバイスをもらいました。中学3年生でモデルの仕事を始めるとイベントやトークショーの仕事をすることもありましたが、全く話すことが出来ず、人前で話すことに苦手意識やネガティブなことばかり考えてしまい、アナウンサーになりたいという夢を諦めてしまいました。

夢を諦めてから、夢を持てないつまらない日々を送り続けていましたが、21歳の時に友人や家族がアナウンサースクール募集のチラシを持ってきてくれ、背中を押してくれました。一度は諦めた夢を叶えるために、アナウンサースクールに入学してからは、食事の時間も食レポをしたり、新聞を全ページ音読したりしました。「自分のできることを精一杯やる」「自分の可能性を信じて努力する」ことを続け、夢であったアナウンサーになることが出来ました。

サリーさんは、「自分の可能性を信じること」「一緒に夢を見る仲間をつくること」の大切さを児童に伝えてくれました。

児童と話をするトーマスサリーさん
児童とゲームを楽しむトーマスサリーさん
児童と夢について話をするトーマスサリーさん
児童の夢の発表を聞くトーマスサリーさん
原稿読みで児童から歓声を浴びるトーマスサリーさん

お問い合わせ

サッカーのまち推進課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3138
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年01月25日