高洲南小学校で夢の教室を実施しました。

児童とバスケをする池田さん

平成30年12月19日(水曜日)、20日(木曜日)に高洲南小学校で「夢の教室」を開催しました。

今回の「夢先生」は、元バスケット選手で、2007年に日本代表に選出され「FIBAアジア女子バスケットボール選手権」に出場した池田麻美さんです。

池田さんは、小学6年生の時に身長が172センチメートルだったこともあり、担任の先生の勧めでバスケを始めました。高校時代に「国民体育大会」「インターハイ」に出場し、高校卒業と同時に「トヨタ自動車」に入社し、バスケットボール部に入部しました。社会人チームでプレーすることは、実力の差をとても感じ、なかなかうまくいきませんでした。しかし、新しいコーチとの出会いが、自分自身に意識の変化をもたらせてくれたというように、自主練をすることにより、自分の自信につながったそうです。

そして、社会人3年目で「日本一になりたい。」という夢を持ちました。個人的にもチームとしても絶好調であったシーズン中に、膝の大怪我で戦線を離脱することになってしまいました。辛いリハビリを支えてくれた仲間たちのお蔭で復帰することができました。そして、復帰後コーチから「キャプテン」を任せられ、夢を持ってから10年後、「トヨタ自動車日本一」という夢を叶えることが出来ました。

児童たちには、「自分に自信を持つことの大切さ」や「仲間を大切にすること」を経験を踏まえて話してくれました。

児童とゲームを楽しむ池田さん
児童と夢について話をする池田さん
児童と話をする池田さん

お問い合わせ

サッカーのまち推進課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3138
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年01月11日