令和元年度市民政策提案

市民とともに推進する真に『選ばれるまち』づくり!

市民と行政が共に考え、共に行動する、市民参加のまちづくりを推進するため、7月~8月の約2ヶ月間をかけて市民から政策提案を募集したところ、市民のアイディアや知恵を生かした106件の応募が寄せられました。
市の行政経営会議において、必要性や実現可能性、市の政策との整合性などの観点から審査を行った結果、次のとおり優秀提案(賞)などを決定しました。
今後、市民協働フォーラムにおいて提案者の表彰を行うとともに、提案趣旨を生かした施策の実現を図ります。

令和元年度の募集テーマ

  1. 定住人口の拡大に向けた提案
  2. 子どもと高齢者を守る施策の提案
  3. 多文化共生のまちづくりに向けた提案
  4. 藤枝の宝を活かしたまちづくりに向けた提案
  5. その他市政に対する新しい建設的な提案

審査の結果

最優秀賞(1件)

提案分野

4.藤枝の宝を活かしたまちづくりに向けた提案

提案内容

題名:蓮華寺池公園を植物・樹木の学習フィールドに

内容:蓮華寺池公園内にある樹木に樹名板を設置し、樹木の学習や自然環境保護などへの理解を深めることができるフィールドにする。

提案者

神谷俊郎さん

 

優秀賞(1件)

提案分野

4.藤枝の宝を活かしたまちづくりに向けた提案

提案内容

題名:若者にPR、町の特色を発信

内容:若い人が興味を持つツール(YouTubeやShowroomなど)を利用し、藤枝の名産品や観光地、スポーツなどをPRする。定期的な配信により、本市への興味をもってもらう。

提案者

平尾冠太さん

 

提案分野

1.高齢者と子どもの交通事故防止に向けた提案

優良賞(3件)

提案分野

2.子どもと高齢者を守る施策の提案

提案内容

題名:シニアカーや低床三輪自転車などの利用における高齢者向けの安全講習会

内容:運転免許証を返納した高齢者の移動手段として注目されているシニアカーや低床三輪自転車などの利用増に向け、交通ルールを身につけるための交通安全講習会を開催する。

提案者

森幸裕さん

 

提案分野

3.多文化共生のまちづくりに向けた提案

提案内容

題名:(1)藤枝市夏祭り、(2)異文化交流会、(3)他国でも自分の国を感じるイイ町を作る

内容:

(1)市内各学校のサークルや生徒、外国人留学生などが駅南・駅北広場で日本と外国料理を提供する夏祭りを実施する。

(2)国籍の違う人々が集まり、日本での体験などを地元の人と交流する。地元の人も外国の風習・文化を知ることにより、外国人と共に安心できるまちづくりができる。

(3)駅前広場で外国からの住民が自国にいるような気分を味わうことができるイベントを開催する。

提案者

オウ シキさん、進士将徳さん、チョウ キンシンさん

 

提案分野

4.藤枝の宝を活かしたまちづくりに向けた提案

提案内容

題名:”急須で淹れる”藤枝のお茶をPR

内容:子どもたちに急須でお茶を飲むきっかけづくりとして、市内小学生を対象に、お茶博士の取組みや仕組みなどを記載したクリアファイルを配布する。

提案者

内田()聰子(さん

表彰及び公表について

令和元年12月7日(土曜日)、生涯学習センターで開催する「第7回市民協働フォーラム」内で、最優秀賞及び優秀賞、優良賞の表彰式を行います(賞状・賞金・記念品贈呈)。

過年度の市民政策提案

過年度の市民政策提案の結果については、下記リンク先のページで掲載しています。

お問い合わせ

市民活動団体支援室
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3274
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年12月19日