子ども・初心者文化体験教室【茶道(抹茶)】

子ども・初心者文化体験教室(茶道(抹茶))

平成30年7月14日(土曜日)に藤枝地区交流センターにて、「子ども・初心者文化体験教室」の「茶道(抹茶)」部門がスタートしました。

初日の教室には、子ども11名が参加しました。

まず最初に、ふくさのたたみかたを教わりました。ふくさにはお茶をたてる道具を清めるという大事な役目があり、ふくさをつけることで今からお茶をたてる準備が整ったという意味も学びました。

次に、お菓子を食べました。金魚鉢をイメージした和菓子で、お菓子を手のひらに乗せ、1/3に切って、さして食べます。

最後にお茶をたてて飲みました。平仮名の「の」の字を描き、空気を入れながら泡立てます。お茶をいただくときは、「お手前頂戴いたします」といって頭を下げ、茶碗の正面を避け、右から2回まわし、謙虚な気持ちで、一気飲みはせず3回半くらいで飲むことを学びました。

初めて経験した子どもからは、『お菓子が美味しかった』『ふくさのたたみ方が難しかった』という感想が寄せられました。

11月25日(日曜日)の秋の文化祭での発表にむけて、練習に励みます。

抹茶1

抹茶2

茶道(抹茶)の稽古風景2

抹茶3

抹茶4

茶道(抹茶)の稽古風景4

お問い合わせ

街道・文化課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3036
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年10月08日