避難所を畳で快適に~災害時の畳の調達に関する協定締結~

緊急時の避難生活のストレスを軽減

災害時畳の提供に関する協定

災害時に市が開設する避難所の多くは体育館などで、冷たく硬い床の上での生活が予想されます。寒さや避難生活のストレスから市民の皆さんを守るため、3月24日、駿遠地区畳商工業協同組合の池田代表理事が市役所を訪れ、「災害時における応急復旧に必要な畳の調達に関する協定」の締結式を行いました。
この協定により、避難所で畳が必要になった際、同協会から無償で提供してもらうことができます。
北村市長は「畳には抗菌、湿度調整などの効果もあり、今回の協定は市民の皆さんの大きな安心につながる」と期待を寄せました。

お問い合わせ

大規模災害対策課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館2階
電話:054-643-3119
ファックス:054-645-3050

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2017年03月27日