消費者行政の市長表明について

消費者行政についての市長表明

近年、サービスの多様化や情報化の進展などにより、消費者を取り巻く環境は、大きく変化をしてきています。高齢者を狙った悪質商法やパソコン・スマートフォンなどの普及に伴うインターネット関連のトラブルなど、消費者が巻き込まれるトラブルは、ますます増え、その内容も巧妙かつ複雑化しています。

このような状況の中、本市では専門の消費生活相談員を配置し、これからも消費者トラブルの相談や被害回復の助言、相手業者との交渉などを行うとともに、消費者被害を未然に防止するために地域での出前講座の実施など、消費者啓発にも積極的に取り組んでまいります。

また、悪質な事業者による電話勧誘販売のトラブルを未然に防止するための事業を実施するとともに、安心すこやかセンターや民生委員、自治会・町内会など地域のみなさんや警察などの関係機関とのより一層の連携強化を図ってまいります。

今後も、市民のみなさんが安全・安心に暮らせる地域づくりのため、情報発信と相談体制の充実・年代に応じた消費者教育を持続的に取り組んでまいります。

平成31年3月

藤枝市長 北村 正平

平成31年度 消費者保護の主な取り組み予定

 

相談業務

  • 商品・サービスの契約トラブルの相談
  • 悪質商法に関する相談
  • クレジットや消費者金融などの債務に関する相談

消費者被害の未然防止に向けた啓発

  • 高齢者などを対象とした出前講座の実施
  • 高齢者などを見守る側を対象とした研修会の実施
  • 迷惑・悪質電話防止装置設置事業
 

若年層に対する啓発

  • 親子おこづかい講座の開催
  • 小・中学校等における消費者教育の開催
     

情報提供

  • 悪質商法の手口やその対策の紹介チラシなどの作成・配布
  • 消費者講座の開催
  • 消費者フェアの開催

団体育成

  • 消費者安心サポーター(公募)の育成
  • 市内消費者グループの育成と活動支援
 
中学校における消費者教育

中学校での消費者教育の様子

親子おこづかい講座写真

親子おこづかい講座の様子

高齢者向け出前講座の様子

高齢者向け出前講座の様子

消費者フェアの様子

消費者フェアの様子

お問い合わせ

消費生活センター
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所西館2階
電話:054-643-3305(消費者生活相談担当)
ファックス:054-643-3127

相談は、内容の詳細が分かりかねるため、メールではなく、直接お越しいただくか電話でお願いします。

更新日:2019年03月28日